【最悪の自撮り】女の子2人が笑顔でハイチーズ → すぐ近くにクモを発見 → 大絶叫の瞬間を自らパシャリ

ロケットニュース24 / 2014年5月15日 0時0分

【最悪の自撮り】女の子2人が笑顔でハイチーズ → すぐ近くにクモを発見 → 大絶叫の瞬間を自らパシャリ

自分で自分の写真を撮る自撮り。今や多くの自撮り画像がネット上に上げられているが、その中でも過去最悪と言っても過言ではない写真が、海外サイトに掲載されていたので紹介したい。

「最悪」と言っても、なにも人の容姿などに原因がある訳ではない。写っているのは、かわいい女の子2人だ。これだけなら、何の問題もない。しかし! その女の子たちのすぐ近くに、クモがいたのである。結果、本来ならば可愛くなるはずの自撮り写真が、絶叫系の恐怖画像になってしまったのだ。

画像を見れば、女の子達の表情をまるでパラパラ漫画のように確認できる。最初は、笑顔を見せる2人。いかにも仲がよさそうである。だが、すでにヤツはスタンバイしていたのだ。写真には、真っ黒いクモがしっかりと写り込んでいるぞ。

まず、左側の女の子が “ヤツ” の存在に気づく。そして「ギャーーー」。続いて、右側の女の子も「ギャーーー」。先ほどまでの笑顔から一転、恐怖心をありありと感じた表情になる。それにしても、女の子には申し訳ないが見事なリアクションだ。

ちなみに、写真のブレ具合が女の子の心理状況を雄弁に語っていることは、言うまでもない。

参照元:AcidCow(英語)
執筆:和才雄一郎

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング