【プリン速報】本日5月15日限定発売のサークルKサンクス「窯出しプレミアム抹茶プリン」が猛烈にウマい!

ロケットニュース24 / 2014年5月15日 17時0分

【プリン速報】本日5月15日限定発売のサークルKサンクス「窯出しプレミアム抹茶プリン」が猛烈にウマい!

独自のスイーツブランド「Cherie Dolce(シェリエドルチェ)」で、数々の魅力的商品を販売しているサークルKサンクスが、またおいしい逸品を発売したぞ。

今回は時間がないので、駆け足で説明しよう。時間がないと言っているのは、販売が本日(2014年5月15日)限定だからだ。もしかしたら、最寄のコンビニではすでに販売が終了しているかもしれない。その商品とは、2013年に販売して好評だった「窯出しプレミアム抹茶プリン」だ。食べたい! という人は、ここから下を読まなくてもいい。コンビニへ急げッ!

・京はやしやとコラボ
この商品は、京都の老舗茶舗である「京はやしや」とコラボしたスイーツである。「清印」という限定抹茶を使用し、カラメルと黒糖ソースを合わせて、抹茶本来の苦さと優しい甘さが魅力のプリンである。

・一言、買うべき!
記者(私)は普段、抹茶を使った商品を買わない。というのも、味が容易に想像できるからだ。苦さを添えただけのお粗末な商品も少なくない。だから、好んで買うことはないのだが、これは買うべきと断言できる。

・苦味と甘味だけではない深み
窯出しシリーズは、「柔らかい」という表現では足りないほどの柔らかさを実現している。サンクスの看板商品であり、一度食べれば病みつきになってしまう。人気があるのも頷ける。その窯出しプリンに、老舗の抹茶と黒糖を加え、味に深みを与えているのである。

・表面張力のようなバランス
しかもその苦味と甘味のバランスが絶妙だ。これ以上苦くなってはいけない、これ以上甘くなってもいけない。そのギリギリの均衡を保っている。コップのふちギリギリまで注いだ水が、表面張力でこぼれないように、苦味・甘味が瀬戸際でせめぎ合っているようだ。だからといって、この2つの味がケンカしている訳ではない。まるで、手を取り合っているようにさえ感じる。

プリン好きを自負する人は、ぜひ食べて頂きたい。もしここまでこの記事を読んでいたら、時間がなくなってるぞ。早くコンビニに走れ。はやくしろっ!! 間にあわなくなってもしらんぞーーっ!!

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング