開けてビックリ! 史上最悪の「梱包」が激写される

ロケットニュース24 / 2014年5月28日 0時0分

開けてビックリ! 史上最悪の「梱包」が激写される

何かモノを買ったとき、ドキドキワクワクするのがブツを箱から出す瞬間である。いわゆる「開封の儀」だ。もしもそれが機械モノならば、箱から出して、そしてビニール袋から開けた瞬間の「プラスチック臭」や「金属臭」がタマラナイ

だが! そんな幸せの時間を、一気に地獄の底に叩き落とす「史上最悪の梱包」が激写されたとして海外の画像サイトにアップされていたので、注意喚起の意味を込めてご報告しておきたい。画像は4枚。4段オチだ。

まず1枚目は……普通の箱だ。次に、写真2枚目で開封しているが……パッと見、とくに異常は見当たらない。3枚目をよく見ると、何かがおかしいことに気づくだろう。説明書の下にCDが入っているが、何か変だ。そして……4枚目!

折れてるのだ! おそらくドライバーが入っているであろう付属のCDが、まっぷたつに折れているのだ!

だが、きっとメーカーのサイトを探せば、最新版のドライバーがダウンロードできるはず。何も心配することはない……と思ったら! これ、ADSLのルーターだった。これではネットに繋げられない! 史上最悪の梱包と言われる理由が、少し理解できた気がするぞ。

参照元:Izismile(英語)
執筆:GO羽鳥

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング