【悲報】ブラジルW杯の日本アウェーユニフォームがダサすぎ!? 英国メディアから最低評価を受ける / 52着の格付けも発表

ロケットニュース24 / 2014年5月28日 8時0分

【悲報】ブラジルW杯の日本アウェーユニフォームがダサすぎ!? 英国メディアから最低評価を受ける / 52着の格付けも発表

いよいよ開幕まで残りわずかとなったブラジルW杯。大会に備えて日本代表の「ユニフォーム」を購入した人も多いと思われるが、悲しいお知らせがひとつある。なんと日本のアウェーユニフォームが “ダサい” と英国メディアから厳しい評価を下されているのだ。

格付け方式で発表された52着のユニフォームは次の通り。「★」が多いほど好評価といった採点の仕方だ。果たして他国に比べて日本のユニフォームは本当にダサいのか。そして英国メディアの目は節穴かどうか確認していただきたい!

【英国メディアが格付けするユニフォーム52着】

1:日本(アウェー) ★☆☆☆☆
2:ボスニア・ヘルツェゴビナ(ホーム&アウェー) ★☆☆☆☆
3:ドイツ(アウェー) ★☆☆☆☆
4:スペイン(アウェー) ★☆☆☆☆
5:ホンジュラス(ホーム&アウェー) ★★☆☆☆
6:アメリカ(ホーム) ★★☆☆☆
7:コスタリカ(ホーム&アウェー) ★★☆☆☆
8:ポルトガル(ホーム) ★★☆☆☆
9:イタリア(アウェー) ★★☆☆☆
10:ベルギー(ホーム&アウェー) ★★☆☆☆
11:ウルグアイ(ホーム&アウェー) ★★☆☆☆
12:コロンビア(アウェー) ★★☆☆☆
13:カメルーン(ホーム&アウェー) ★★☆☆☆
14:スイス(ホーム&アウェー) ★★☆☆☆
15:ロシア(アウェー) ★★☆☆☆
16:ブラジル(アウェー&サード) ★★☆☆☆
17:スペイン(ホーム) ★★☆☆☆
18:イングランド(ホーム) ★★★☆☆
19:オランダ(アウェー) ★★★☆☆
20:アルゼンチン(アウェー) ★★★☆☆
21:クロアチア(アウェー) ★★★☆☆
22:コートジボワール(アウェー) ★★★☆☆
23:イタリア(ホーム) ★★★☆☆
24:イラン(ホーム&アウェー) ★★★☆☆
25:ナイジェリア(ホーム) ★★★☆☆
26:ナイジェリア(アウェー) ★★★☆☆
27:日本(ホーム) ★★★☆☆
28:ドイツ(ホーム) ★★★☆☆
29:チリ(ホーム&アウェー) ★★★☆☆
30:韓国(アウェー) ★★★☆☆
31:ガーナ(ホーム&アウェー) ★★★☆☆
32:エクアドル(ホーム&アウェー) ★★★☆☆
33:アルジェリア(ホーム&アウェー) ★★★☆☆
34:ロシア(ホーム) ★★★☆☆
35:フランス(ホーム) ★★★☆☆
36:メキシコ(ホーム) ★★★☆☆
37:メキシコ(アウェー)★★★☆☆
38:ポルトガル(アウェー) ★★★★☆
39:アルゼンチン(ホーム) ★★★★☆
40:オランダ(ホーム) ★★★★☆
41:イングランド(アウェー) ★★★★☆
42:オーストラリア(ホーム) ★★★★☆
43:オーストラリア(アウェー) ★★★★☆
44:クロアチア(ホーム) ★★★★☆
45:コートジボワール(ホーム) ★★★★☆
46:ギリシャ(ホーム) ★★★★☆
47:ギリシャ(アウェー) ★★★★☆
48:韓国(ホーム) ★★★★☆
49:コロンビア(ホーム) ★★★★☆
50:アメリカ(アウェー) ★★★★☆
51:フランス(アウェー) ★★★★★
52:ブラジル(ホーム) ★★★★★

__以上である!

・今回の日本のアウェーユニフォームは「蛍光の黄色」 → ダサいと酷評
日本のアウェーユニフォームは「白」ではないのかと思うかもしれないが、今大会はブラジルをイメージした蛍光の黄色に変更。しかしそれが返って裏目となり「スタジアムの建設が遅れているというブラジルの現地情報を真に受けて、工事で使う蛍光色を使ったようだ」という酷評に繋がってしまった。

そして日本と同じ最低ランクに格付けされたのは、ドイツ(アウェー)、スペイン(アウェー)、ボスニア・ヘルツェゴビナ。ボスニア・ヘルツェゴビナに至ってはホーム&アウェー共にダサいとダブルパンチの酷評をされてしまっているぞ。

・最高評価は開催国ブラジルとフランス
ちなみに日本のホームユニフォームは星3つとまずまず。トップの星5つにはフランス(アウェー)とブラジル(ホーム)のユニフォームが選ばれた。英国メディア「Telegraph」のサイトでは格付けされたすべてのユニフォームを見ることができるので、気になる人は覗いてみてはいかがだろうか。

参照元:TELEGRAPH(英語)
執筆:原田たかし

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング