本日5月29日発売! くら寿司の「キャラメル・バナナ寿司」を食べてみた / 一口食べて「これ考えた人は天才だッ」と思った

ロケットニュース24 / 2014年5月29日 16時0分

本日5月29日発売! くら寿司の「キャラメル・バナナ寿司」を食べてみた / 一口食べて「これ考えた人は天才だッ」と思った

大手回転寿司チェーンの「くら寿司」は、2014年5月29日より森永ミルクキャラメルとコラボした新商品「キャラメル・バナナ寿司」と「キャラメル・コーンマヨ寿司」の提供を開始した。近くに店舗がない記者(私)は、自作してその味を再現しようと試みたのである。

だが、本物のキャラメル・バナナ寿司を知らずして、再現などできる訳がない! ということで、友達に無理やり「俺をくら寿司に連れていかんかいッ!」とお願いして、本物を食べることに成功した。実際に食べてみて思った。この商品を考えた人は天才であるとッ!!

・オーダーしている人は少ない
販売初日に埼玉県のある店舗を訪れたのだが、なぜかこのキャラメル・バナナをオーダーしている人はあまりいない様子。もしかしたら、新商品が登場したことを誰も知らないのだろうか? 回転寿司業界に革命を起こすような奇抜商品なのに……。

・見た目は自作と一緒
そしてついに本物とご対面。これがくら寿司のキャラメル・バナナ寿司か。見た目の感想として、正直なところ私(記者)が自作したものと、あまり変わりがないように見えるのだが……。見た目はただバナナをのっけてキャラメルソースをかけたように見えるが、本物は味が違うはず。ということで食べてみることに。

・スイーツのような食感の寿司
自作バナナ寿司にはひとつ欠点があった。それは市販の森永ミルクキャラメルを熱して溶かして、ソース代わりにしたので、冷えるとカチカチに固まってしまうことだ。くら寿司のバナナ寿司は、カチカチのソースではないはず。一口食べてそのことが分かった。しかも結構おいしい! 同チェーンが提案するように、スイーツのような食感である。

・着想は天才的
シャリとバナナ、キャラメルが合うかどうかが気になったのだが、全然気にならない。むしろ、昔からこういう食感と組み合わせのスイーツが存在したのではないかと思えるくらいだ。商品開発者はよく、この組み合わせに気付いたと感心するばかり。天才的な着想である。

ちなみに同時に販売開始となった「キャラメル・コーンマヨ寿司」は、キャラメル感がほとんど感じらない。少々苦味があるだけで、コーンマヨとほぼ一緒なので、なんだかオーダーして損した気分になった。これなら普通のコーンマヨで良いのではないだろうか。

キャラメル・バナナ寿司に興味のある方は一度挑戦してみて欲しい。7月17日までの期間限定だぞ!

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング