手巻きタバコは面倒くせえ! という人は「箱型ローリングマシン」を使ってみよう / マジで一瞬でタバコが巻けるぞ

ロケットニュース24 / 2014年6月2日 21時0分

手巻きタバコは面倒くせえ! という人は「箱型ローリングマシン」を使ってみよう / マジで一瞬でタバコが巻けるぞ

増税によってタバコの価格はグングンと上昇中。値上がりを機に「タバコをやめた」という人も大勢いるはずだ。その一方で、値上がりに慣れてしまい、元がいくらだったかをとっくに忘れているスモーカーもいるだろう。あるいは、「手巻きタバコ」に転向した喫煙者もいるのでは?

ただ吸うだけでなく、“たしなみ” としてタバコを楽めるのが手巻きタバコだ。だが、きっと「手巻きタバコは巻くのが面倒!」と思う人もいるはずである。そんな横着スモーカーに『箱型ローリングマシン』を活用していただきたい。これを使えば一瞬で巻ける。大げさではなく、本当に一瞬だ。

・うまく巻けずに投げっぱなし
記者(私)は、最近この箱型ローリングマシンという万能ツールの存在を知った。実は何度か手巻きタバコを楽しもうと、トライしたことがあった。そのたびにタバコとフィルター、巻き紙を購入していたのだが、巻き方が全然うまくならずに断念。せっかく購入したものを投げっぱなしにしていたのである。

・箱型ローリングマシンで簡単に、しかもソッコーで巻けた!
もっと簡単に巻くことができればと思い、喫煙具のお店に行ったところ、この箱型ローリングマシンに出会ったのだ。一見するとタダの箱だ。フタを開けると裏にシートが張ってあり、そこにフィルターとタバコを詰めるだけである。

フィルターを左端に置き、フィルターと同じ高さになるようにタバコを詰め込む。そして、巻き紙の濡らした糊面が上に来るようにしてシートに紙をあてがう。この時に糊の粘着面は手前側に来るようにしておく。

・吸い過ぎには注意だ
これで準備OK。あとはフタを閉めると不思議なことに、箱の上部に巻いたタバコが「ポンッ」と出現するのである。めちゃくちゃ簡単で、なおかつほとんど失敗しない。巻きタバコを楽しんでみたいという方は、この箱型ローリングマシンを使用してみてはいかがだろうか。ただし吸い過ぎには注意。また未成年の喫煙は法律で禁じられていることも忘れないように。

Report:佐藤英典
Photo:RocketNews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング