服装がおよぼす心理的影響は多大! 「スーパーヒーローのTシャツを着るだけで自信がアップする」ことが判明

ロケットニュース24 / 2014年6月9日 14時0分

服装がおよぼす心理的影響は多大! 「スーパーヒーローのTシャツを着るだけで自信がアップする」ことが判明

普段着だと大してイケメンでもない人が、消防士や警察官の制服を着た途端にカッコ良く見えてしまうことがある。いわゆる “制服効果” はあながち間違いではないようで、ある実験で「スーパーヒーローのTシャツを着るだけで自信がアップする」ことが判明したのだ。これからは何を着るか考慮したほうが良さそうである。

・服装がおよぼす心理的影響
英ハードフォードシャー大学のカレン・パイン教授が、服装がおよぼす心理的影響をまとめた著書「Mind What You Wear」を出版した。本著で教授は、“何を着るかで自分にどれだけ自信を持てるか大きな影響がある” と主張している。

・スーパーマンのTシャツで心身ともに自信がアップ!
まず最初に教授は、同大学の生徒にスーパーマンのTシャツを着てもらう実験を行い、自分についてどのように感じるかアンケートを取り、回答を分析した。すると被験者は、スーパーヒーローのTシャツを着たことで自信が増しただけでなく、体も強くなったように感じていたのである。そして自分の魅力がアップし、他の被験者よりも優れていると評価していたのだ。

・水着 VS 白衣のコート
そして次は、水着と白衣のコートをそれぞれ着た女性の被験者に数学のテストを受けてもらったところ、水着を着て受けたテストよりも、白衣を着た時の方が成績が良かったのだ。医者を連想させる白衣を身に着けたことで、彼らの頭の回転の速さが向上したのである。

・着る物が人を作る
何を着るかで他人に与える印象は大きく変わるが、自分への影響も多大なものがあるようだ。「服装により気分や考え方に大きな変化が起こるので、着る物が人を作るといっても過言ではありません」と述べる教授は、自分に自信を持って幸福感を得るためにも、装いの選択は重要だと説いている。

・男女別の「自信を与えてくれる物トップ10」
ちなみに他のアンケート調査で、男女別の「自信を与えてくれる物トップ10」が選出されたので、こちらも合わせて紹介したい。

【女性編】
1位:新しい髪形
2位:お天気の良い日
3位:ハイヒール
4位:新しい技能・技術を身につける
5位:旅行の計画を立てる
6位:脚の毛を剃る
7位:口紅
8位:日焼け
9位:黒のミニドレスを着る
10位:香水をつける

【男性編】
1位:お天気の良い日
2位:ヒゲを剃りたての顔
3位:新しいスーツ
4位:磨き立ての歯
5位:ヒゲを剃った後の香り
6位:仕事で褒められる
7位:新しい髪形
8位:洗い立てのシーツで寝る
9位:新しい技能・技術を身につける
10位:デートに誘ってOKされる

自尊心や自信に欠けているという人は、まず服装を大きく変えてみたら良いかもしれない。 “病は気から” の要領で “自信は服装から” を目指してみてはどうだろうか。

参照元:Mail Online(英語)
執筆:Nekolas
Photo:Rocketnews24.

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング