【巨大肉】まさに肉のヒマラヤ!800グラムの塊肉を昼から食べられる渋谷『焚火家』はデカ盛りマニアならぜひ行きたいお店

ロケットニュース24 / 2014年6月12日 12時0分

【巨大肉】まさに肉のヒマラヤ!800グラムの塊肉を昼から食べられる渋谷『焚火家』はデカ盛りマニアならぜひ行きたいお店

「デカ盛り」それは男のロマンであり、荒ぶる野郎どものストレスや欲望を解消するための心強い味方である。特に「昼からデカい肉食って力つけてええええええええっ!!!」と思うガチンコ男子は、体育会系でなくても多いはず。

そんな男子たちにぜひ行ってほしい焼肉店『焚火家』が、渋谷にある。なんとソコでは、昼間からヒマラヤ山脈のような800グラムの巨大肉をガッツリと食べられる「ヒマラヤランチ」を出しているのだ!

・あまりの巨大さにビビる
そんな「ヒマラヤランチ」のお値段は6850円。正直、昼飯に出せるレベルの額ではないが、ヒマラヤランチは複数人でシェアすることも可能。今回は2名でシェアし、1人400グラムを食べることにした。半分でもかなりの量である。

ということでヒマラヤランチを注文すると……肉でかすぎ(笑)。国産牛か和牛のもも肉だろうか? ほどよく脂肪が入った牛肉は、デカいだけでなく味も非常に良さそう! まずは表面を焼いていけばいいそうだ。

・表面をこんがりと
ただ、あまり焼きすぎると固くなってしまうため。表面をこんがりと焼き、なかはレアの状態に仕上げるのがベスト。焼き終わったら店員さんに伝えれば、ローストビーフのように薄切りカットしてくれる。

味は塩コショウだけとシンプルだが、アツアツのガーリックバターとねぎポン酢を添えてくれるので、お好みでつけて食べよう。さっそくひと口ガーリックバターを付けて食べると…………!!!!

「レアで程よい弾力の肉と、ガーリックの香ばしさ、そしてバターの濃厚さが口のなかに広がって、とってもOCです!」と叫びたくなるぐらい激ウマ! けっこう良いお値段だが、味も非常に良い感じである!

・味が変えられるのが最高
ただ、いくら美味しくても数百グラムの肉を同じ味で食べ続けるのはけっこうツラい。そこで役立つのがさっぱりとしたねぎポン酢。口のなかをリフレッシュしてくれて、いくらでも食べ続けることができそうだ。

そして2人で800グラムの塊肉をペロッと完食。ステーキだと味が単調で飽きてしまいがちだが、焼肉のようにタレを変えて食べられるのが素晴らしい。お金持ちな肉マニアは、1人で行って肉のヒマラヤを独り占めするのも良いだろう。

・ランチタイムも長めでイイ!
お昼の時間も12時から16時までとわりと長めだし、その他にも普通の焼肉定食がたくさんある。雰囲気も落ち着いた感じのステキやんなお店なので、渋谷に行く用事のある人は、ぜひ行ってみることをおススメするぞ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 焚火家
住所 東京都渋谷区渋谷1-15-19 東口二葉ビル 1F
時間 [月~金]12:00~16:00 17:00~翌2:00[土]12:00~翌2:00 [日/祝日]12:00~24:00
休日 無休

Report:なかの
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング