「もしW杯サッカー選手がバンドマンだったら?」を再現した『バドワイザー』のCMが最高にイカす!! 吉田麻也選手も出演してるぞ

ロケットニュース24 / 2014年6月14日 10時0分

「もしW杯サッカー選手がバンドマンだったら?」を再現した『バドワイザー』のCMが最高にイカす!! 吉田麻也選手も出演してるぞ

ついにワールドカップ2014が開幕した。これから毎日サッカー三昧、睡眠時間を削ってでも観戦するという人も多いはず。仕事や勉強に支障を来さないように、気を付けて頂きたい。W杯では、試合そのものもさることながら、毎回世界的な企業が制作するCMにも注目が集まる。

大会を盛り上げる素晴らしいCMが数多く公開されるが、そのなかでも特にカッコいいバドワイザーのCMをご紹介したい。「もしもサッカー選手たちがバンドマンだったら?」という設定のもと、日本の吉田麻也選手もこのCMに出演しているのだ。しかも使用している楽曲はロックの名曲、ガンズ & ローゼズの『パラダイスシティ』である。これマジでカッコいい!!

・吉田選手のほかに3名の有名選手
バンドマンとしてCMに出演しているのは、吉田選手のほかイングランドのガリー・ケーヒル選手、カメルーンのサミュエル・エトオ選手、そしてブラジルの通称フッキこと、ジヴァニウド・ヴィエイラ・ジ・ソウザ選手である。

・カッコ良すぎる設定
この4名がそれぞれ楽器とマイクを持ってステージでパフォーマンスを披露しているのである! しかも楽曲『パラダイスシティ』をラップ調に仕上げたものだ。そんな設定カッコいいに決まっているではないか。本当に演奏している訳ではないようだが、メンバー全員かなりサマになっているのである。

・なんと本家のアクセルも!
さらに驚いたことに、この映像には本家ガンズ & ローゼズのボーカル、アクセル・ローズも出演している。チラッとだけカメオ出演しているので、どこであらわれるのかは、自分の目でたしかめて欲しい。もし本当に演奏できるのであれば、たった一度で良いからライブを実現してもらいたいものだ。とにかくカッコいい。試合でも素晴らしいプレーに期待したい。

参照元: YouTube(英語)
執筆: 佐藤英典

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング