日本代表が圧勝! 現在得失点差でリーグトップ / 怒涛の攻めで反撃許さず開始3分で勝負あった

ロケットニュース24 / 2014年6月20日 6時0分

日本代表が圧勝! 現在得失点差でリーグトップ / 怒涛の攻めで反撃許さず開始3分で勝負あった

ニッポン! ニッポン!! 日本全国民の応援が海の向こうの開催地に届いたのか、なんと日本代表チームが劇的な勝利を収めたので誰よりも先にお伝えしたい。しかも今回の勝ち点と得失点差で、現在のところリーグトップ!

この勢いで決勝トーナメントに進めることは、ほぼ間違いないだろう!! 詳しい内容は以下のとおりだ。

日本代表が勝利を手にしたのは、現在シンガポールで開催中の「2014年世界学生フロアボール選手権大会」である。つい先日の2014年6月18日に行われた対マレーシア戦で、われらの日本代表女子は16ー0で圧勝!

日本、シンガポール、マレーシアの3国で争われる「WBリーグ」では、得失点差で日本がトップを守り続けている。そして、いよいよ本日6月20日の現地時間14時から、シンガポール女子代表との頂上決戦が行われるのだ! がんばれ日本代表女子!!

ちなみに、男子代表はフィンランドに3ー22で惜敗している。スイスにも1ー19で負けており、現在リーグ最下位となっている。だけど、諦めるのはまだ早い。絶対に負けられない戦いが、そこにはある! 男子も女子も、どちらもがんばれ日本代表!!

参照元:日本フロアーボール連盟FLOORBALL 2014(英語)
執筆:GO羽鳥

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング