どう考えても「やりすぎだろ」ってバイクが激写される

ロケットニュース24 / 2014年6月23日 19時0分

どう考えても「やりすぎだろ」ってバイクが激写される

世の中やりすぎはダメ。何事もほどほどがいいという言葉はよく耳にする。しかし、それでも度を超えてやりすぎることがあるのが、「若気の至り」や「若さ故の失敗」といった言葉に繋がる理由だろう。

そんな中、まさに若さを象徴するようなどう考えても「やりすぎだろ」ってバイクが海外で激写されたのでご紹介したい。バイクをいじったことのある人は多いだろうが、ここまでやりすぎた人はいないはずだ。

「どんだけいじってるんだ、どれどれ?」と画像を見てみると……こ、これは……! ハンドルがこれでもかというくらい長く、腕が伸びきっているのではないか!! 決して信号待ちで背伸びをしているのではない。完全にデフォで「バンザイ」しているのである。

ナンバープレートを折っているところがまた若さ故にやってしまったのかもしれないが、事故に遭ってしまうことはもはや既定路線。人は失敗して成長するという言葉が今のうちに彼に届いて欲しいものだ。

参照元:LOLSNAPS(英語)
執筆:原田たかし

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング