これで独り暮らしも寂しくない!? 2本の足がニョキッと生えた人間みたいなランプを発見

ロケットニュース24 / 2014年6月24日 6時0分

これで独り暮らしも寂しくない!? 2本の足がニョキッと生えた人間みたいなランプを発見

独り暮らしって、ものすご~く気楽だけど、ごくたまに寂しさを感じてしまう日もある。この気持ち、みんなもわかってくれるよね?

でもだからといって、誰かとルームシェアしたいかって言われたらそうではないし、結婚の予定もない。ペットを飼おうにも賃貸には制約がある。堂々巡りの末結局、やっぱり独りでいるしかないのよね、という結論に落ち着いてしまう……。でもね、そんなアナタに、今日は朗報があるの!

それは韓国のデザインスタジオ『Rising(ライジング)』が手掛けたランプ、『ランプ・アイデンティティ(Lamp Identity)』。こちらのランプにはなんと、「足」が生えているんですっ!

ランプシェードの下からニョキッと伸びた、2本の足。それが、このランプの大きな特徴。

人間であるかのようなシルエット、その様相はさしずめ、「ランプの妖精」といったところ。足は自在に折り曲げることができるので、歩いているように見せたり、正座しているように見せたりすることもできちゃう。目の前に湯のみと急須を置いたらたちまち、「どう見ても1杯やってるよねコレ!」状態になっちゃうわけなのですよ。

悲しいことがあった日も、この子が視界に入った途端、すぐ笑顔に。悩み事があるのなら、なんでも受け止めてくれるこの子に、そっと打ち明ければよいのです。……ほらね、もう寂しくないでしょう?

同商品の気になるお値段は、日本円でおよそ7700円とのこと。ビビッと来た方はぜひ、下記サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

寄稿:Pouch
参照元:Rising(英文)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング