セグウェイにそっくりだけど何かが違う……!? セグウェイのような自転車のような三輪車が発表される

ロケットニュース24 / 2014年6月25日 6時0分

セグウェイにそっくりだけど何かが違う……!? セグウェイのような自転車のような三輪車が発表される

街ゆく人が乗っていたのは、なんとセグウェイ。ん? でもよく見たら、かたちは似ているけれど、なんか違うような気もするぞ……。

ご紹介するのは、クラウドファンディングサイト『キックスターター(Kickstarter)』で現在出資者絶賛募集中のニュータイプ乗り物、その名も『ハーフバイク(Halfbike)』。

『Kolelinia』社が発表した同品は一見、あのセグウェイそっくりですが、実は自分の足で漕ぐ乗り物。ではセグウェイ風の自転車なのね、と思いきやところがどっこい! タイヤが3つ、そう、三輪車なのでございます!

ペダルを漕ぐと前進し、手元のブレーキをひくと止まる、この点は自転車と同じ。しかし座るべき場所、サドルが付いていないので、終始立ち漕ぎ状態に。なんというか、乗ること自体、ちょっとしたエクササイズですな。

体重移動で方向転換する、この点はセグウェイと同様ですが、異なる点はなんと言っても、「人力である」ということ! 電力で動くセグウェイとはココ、大きな差です。いくらエコな乗り物とはいえど、人力にはかないませんものねぇ。

またスリムかつ無駄のないデザインが非常に好印象なので、都会に住む大人には最適。構造からしてスピードは期待出来なそうだけど、お散歩のお供にはピッタリのアイテムなのではないでしょうか。

小型かつおよそ8キロとまあまあ軽量なので、階段や電車乗り換えなどでは、抱えて移動することも可能。出資額が目標に達した場合は、早ければ9月、9万円ほどで正式に販売される予定とのことです。

ちなみに同社曰くこの『ハーフバイク』、「サイクリングとジョギングを合わせたような運動効果が期待できる」のだとか。ふむ、加えて想像するにこの動き、ヒップアップなんかにも良さそうです。正式に発売された際にはぜひ、試乗してみたいものですね。

寄稿:Pouch
参照元:Kickstarter(英文)

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング