『Googleマップ』のルート案内が鬼畜すぎると話題 / これはひどい(笑)!

ロケットニュース24 / 2014年6月30日 18時41分

『Googleマップ』のルート案内が鬼畜すぎると話題 / これはひどい(笑)!

どこでも地図を見て居場所を確認できる『Googleマップ』は、スマホやパソコンに欠かせないアプリケーションのひとつとなっている。生き先を指定すれば、現在地から目的地までのルートも表示してくれる。

・ルート案内が鬼畜すぎる?
自動車で行く場合、徒歩で行く場合、電車で行く場合など、あらゆるルートで行き方を教えてくれる便利な機能なのだが、そんな『Googleマップ』のルート案内が鬼畜すぎると話題になっているのだ。どういうことなのか?

・東京駅から飯田橋駅まで
話題になっているのは、東京駅から飯田橋駅まで電車で移動した際のルート。『Googleマップ』によると、東京駅から徒歩で有楽町駅まで行き、そこから地下鉄で飯田橋駅まで行くルートが最短とのこと。たったの11分で到着できる。だが、画面をよく見てみると……。

東京駅 → 歩く 700m 1分 → 有楽町駅 → 飯田橋駅

・700mを1分で移動
ええっ!! 700mを1分で移動しろと!? 走っても無理なんじゃあないかなコレ。どういう計算をすれば700mを1分で移動できることになるのだろうか? 近いうち、本当に移動できるか試してみたいと思う。

執筆: Kuzo.
Photo: Googleマップ

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング