【究極動画】台湾人による「手を使わずにズボンをはく方法」がエクストリームすぎて世界中で大人気!! 3日で390万回再生を突破

ロケットニュース24 / 2014年7月1日 18時0分

【究極動画】台湾人による「手を使わずにズボンをはく方法」がエクストリームすぎて世界中で大人気!! 3日で390万回再生を突破

突然だが、皆さんはズボンをどうやってはいているだろう? 恐らく「ズボンのウエスト部分を持ち、足を通す」と答える人が多いのではないだろうか。

そんな常識を激しく覆す動画が世界中で話題となっているぞ。ある男性が「手を使わずにズボンをはく方法」を実践したというのである!! ついに人類はネクストステージに上がるときがきたのか!? まずは動画「頂尖對決之穿褲子篇」で確認だ。

動画にはパンツ姿の若い男性が映し出されている。「さあ、これからズボンをはくぞ!」と言わんばかり、気迫は十分だ。そして、床に放置されているズボンに向かって上品につま先をスーッと入れると……こ、これは!?

確かに手を使わずにズボンをはいている! ときに力強く、ときにしなやかさを醸しつつ、華麗にズボンをはいている!! 詳しくは是非、皆さんの目で確かめていただきたいが、一度その“プリプリくねくね”とした動きを見てしまうと、もう目が離せなくなるぞ!

この動画は公開3日目にして再生回数390万回を突破!! とくに欧米で大人気のようで、ネットユーザーからは以下のコメントが寄せられている。

「ナイス!!!!」
「僕もやってみたい!」
「なんて才能なんだ」
「クッソ笑った!!」
「俺は新たな人生の目標を見つけてしまったようだ」
「これがアジアのレベルなのか……」
「そうだ、これがアジアだ」

ネットユーザーのコメント通り、動画に登場しているのはアジアの男・台湾人俳優の蕭志瑋(しょう・しえい)さんである。彼はこれまでに台湾を中心とした中華圏で何度かパフォーマンス動画をヒットさせているが、ついに世界の心をつかんでしまったようだ。

ちなみに、この「手を使わずにズボンをはく方法」、蕭さんはたった25秒で完璧にズボンをはいていた。両手があくのでマルチタスクも可能! 興味がある人は練習してみてはどうだろうか?

参照元:YouTube中時電子報(中国語)
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング