アメリカの上空で『ゴジラ』が激写される

ロケットニュース24 / 2014年7月8日 7時0分

アメリカの上空で『ゴジラ』が激写される

1954年11月3日に公開され、人々に衝撃を与えた映画『ゴジラ』。観客動員は961万人にのぼり、怪獣映画の傑作として映画史に名を残している。2014年の今年は60周年記念ということで、初代のデジタルリマスター版が公開中だ。

松井秀喜氏のニックネームとしても親しまれ、日本人にとって馴染みのある『ゴジラ』だが、なんとアメリカの空に出現した写真が激写されているぞ! 奇跡のような一枚は必見だ!!

海外サイトに掲載された写真を見てみると、おぉ……これは……! アメリカのミシガン上空にまるで空へ咆哮しているかのような『ゴジラ』が激写されているではないか!!

雲がゴジラを再現しており、目も確認できるという奇跡的な一枚。ちょっぴりかわいらしいゴジラだが、2014年7月25日に公開予定のハリウッド映画『GODZILLA』を祝っているかのようにも見える。

参照元:THE META PICTURE(英語)、映画『GOZILLA ゴジラ』公式サイト
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング