ウクライナ大統領ポロシェンコ氏はチョコレート王! ウクライナのチョコは独占状態

ロケットニュース24 / 2014年7月9日 15時0分

ウクライナ大統領ポロシェンコ氏はチョコレート王! ウクライナのチョコは独占状態

第五代ウクライナ大統領の、ペトロ・オレクシイオヴィチ・ポロシェンコ氏に注目が集まりつつあるウクライナ・ロシア情勢だが、実はポロシェンコ氏はウクライナ最大のチョコレートメーカー・ロシェンのオーナーでもあるのだ。

・その味は他のチョコレートと別格
ウクライナのお土産の定番といえばチョコレート。外国人もウクライナ人も、キエフに行ったらロシェン専門店に行ってチョコレートを買って帰るという人が多い。実際に食べればわかるが、その味は他のチョコレートと別格。ビター感がありながら、子どもにも好かれるソフトな甘さがある。

・飛ぶ鳥を落とす勢いで大盛況
パッケージが可愛いことでも有名で、ウクライナの幼女がほほ笑んでいるデザインや、カモメが飛んでいるデザインは大人気。飛ぶ鳥を落とす勢いで大盛況なのが、ロシェンチョコレートなのである。

・独占状態でも仕方がない?
もちろん外資系のチョコレートも販売されているが、ロシェンの勢力に敵うはずもなく、チョコレート市場の多くをロシェンが占めている。これでまずかったら批判が出てもおかしくないが、美味しいんだから独占状態でも仕方がない?

・店内が混雑することもよくある
フラグシップとして絶大な人気のロシェン専門店はキエフの中央駅の近くにあり、特に女性や子供立ちに人気を博している。定期的に開催される無料の人形劇を観るため、店内が混雑することもよくあるようだ。

Report: Kuzo.
Photo: RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング