【直接インタビュー】正直その人気の理由がピンと来ないから「少女時代ファン」に一体何が魅力なのか聞いてみた!

ロケットニュース24 / 2014年7月14日 18時0分

【直接インタビュー】正直その人気の理由がピンと来ないから「少女時代ファン」に一体何が魅力なのか聞いてみた!

2010年の日本デビュー以来、8枚のシングルをリリースしている少女時代。お恥ずかしながら私(筆者)は、「ジージージージージー♪」の『Gee』と「タクシータクシー♪」の『MR.TAXI』くらいしか知らない。ファンでない限り、私と近い感覚の人が多いのではないだろうか?

だが彼女たちは今年に入り、全国17か所でツアーを開催するなど精力的に活動を行っている。男女どちらのファンが多いのか? アイドルなのかアーティストなのか? 皆目見当もつかない。そこで、7月中旬に代々木体育館で行われたライブ終了後のファンたちに、直接その魅力を聞いてきたぞ!

・男女比は7:3で女性が多かった
この日は、台風が上陸するのかしないのかモヤモヤした天気であったが、それでも多くのファンが詰めかけていた。男女比は、ざっと7:3で女性が多い。同性からの支持が多いということは、単純なアイドル人気というわけではなさそうだ。

・メンバー数9人がポイント
さっそく話を聞いてみると、メンバーが9人ということがポイントであった。とにかく9人のダンスは、シンクロ率が半端ではないらしい。「Perfume」や「KARA」もとんでもないシンクロ率だが、9人だとそれがさらにダイナミックに見えるようだ。

また、9人いることで単純に自分好みのメンバーに当たる確率が高いこともわかった。いわゆる「数撃ちゃ当たる戦法」だが、思い入れのあるメンバーができることは、ファンにとって応援しやすい環境であることに間違いない。

・あまり聞かない良ファンサービス
話を聞いていると「ファンを大切にする」という意見があった。この意見は、『聞いてみたシリーズ』を通して、ファンが必ず口にする意見である。しかし、理由を聞いてみて「なるほど」と納得できた。

少女時代はライブ当日、その場でリクエストを聞いて、数曲をセトリ(セットリスト)に組み込むそうである。通常のライブでは、アーティスト側が決めたセトリを一通り終えるのが一般的だが、その場にいるファンの意見も反映されるとしたら、彼女たちはファンを大切にしていると言えるだろう。

・女性ファンはギャップがたまらないらしい
多くの女性ファンは、少女時代に憧れているという。華麗なパフォーマンスを繰り広げる姿を、“手が届かない存在” と認識しているようだ。ただ、バラエティ番組などで見せる姿はファン曰く「天然」であり、ステージ上とは逆で、“身近な存在” と感じさせるようだ。自分たちを投影しているかは定かでないが、どうやらこのギャップがたまらないらしい。

・男性ファンは「清楚+天然」コンボにメロメロだった
男性ファンの意見で印象的だったのが「清楚な可愛さ」という意見だ。先述した「天然」と合体したときの破壊力は、多くの男性のハートを撃ち抜くには十分なパワーを秘めている。実際、本人たちが天然かどうかの真偽はともかく、「清楚な可愛さを持つ天然女子」に抗える男性は少ないのだ。

・ストイックな姿に男女ファンとも魅了されてた
話を聞いてみて、少女時代は男女それぞれのファンにとって、違った魅力があることがわかった。共通していたのは、ストイックな生活でプロポーションを維持し、練習を重ねキレキレのダンスを披露する姿に、男女ファンともに魅了されていたということだ。今後も少女時代の活躍に期待したい。

参考リンク:少女時代 オフィシャルサイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → 『ファンに人気の理由を聞いてみた』シリーズ

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング