【格闘グルメ】怒涛の肉肉ラッシュと絶品ソースコンボはレジェンド級のうまさ! 目黒「ステーキハウス リベラ」

ロケットニュース24 / 2014年7月17日 12時0分

【格闘グルメ】怒涛の肉肉ラッシュと絶品ソースコンボはレジェンド級のうまさ! 目黒「ステーキハウス リベラ」

多くの外国人レスラーにとって、聖地というべき場所が日本にある。東京は目黒に店を構える「ステーキハウス リベラ」だ。来日した彼らは、ほぼ100%の確率でリベラを目指すのである。

1970年代後半、ステーキは今のように一般的ではなく、高価であった。その頃から、手頃な価格で本場のレスラーたちをも唸らせるステーキを提供してきた、「元祖・格闘グルメ」もしくは「格闘グルメレジェンド」ともいうべきお店なのだ!

・行列覚悟! でも回転は早い
最寄駅はJR目黒駅、もしくは東急東横線・学芸大学駅だが、徒歩だとそれなりに時間がかかる。駅からはバスを使うなどしよう。開店時間は17時からで、到着したのは日曜日の18時前。すでに5人ほどが外で待っていたが、回転が早いので、10分ほどで着席できた。

・1ポンド以上がオススメ
メニューはシンプルだ。1ポンド(約450g)、1/2ポンドを基本に、第64代横綱・曙にちなんだ640gの「曙ステーキ」などがある。男性なら迷わず1ポンド以上をオーダーしよう。女性でも1/2では少々物足りないかもしれない。大切なことなので復唱するが、男性なら1ポンド以上は絶対だ。

・店内にはビッシリとレスラーの写真
私(筆者)は1ポンドステーキを注文し、できあがりを待つ。店内にはビッシリとプロレスラーの写真が貼ってある! 壁だけじゃなく天井にもビッシリだ! ホーガンだ! ハンセンだ! ジョン・シナだ! ロードウォリアーズだ! ブライアン・ピルマンだ!! アドレナリンが止まらないのである!!

・やわらかい赤身のうまさが強烈!
そしてやってきたステーキ。1ポンドは迫力満点だ! レアな肉にナイフを入れると、驚くほど柔らかである!! た、たまらねえ……。まずはそのまま食べてみると、“肉感” がダイレクトに伝わってくる……しかも臭さが全くない! 赤身のうまさだけが口いっぱいに広がった!!

・オニオンソースが絶品!
次にオニオンソースをかけて食べてみた。これがもう絶品である! フレッシュな玉ねぎがイキイキしているのがわかる! うんめぇぇえええーー!! 気付けばペロリと1ポンド完食である! ぶっちゃけ1ポンドじゃ足りない!! こんなことなら、曙ステーキにしておけばよかったと、心底後悔したのであった。

・「リベラ=聖地」に納得した
多くの外国人レスラーたちが、リベラを聖地としているのも納得である。「元祖・格闘グルメ」「格闘グルメレジェンド」の称号にふさわしい味であった。プロレスファンはもちろん、そうじゃない人にもぜひ足を運んでほしいお店だ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 ステーキハウス リベラ 目黒店
住所 東京都目黒区下目黒6-17-20
時間 17:00~24:00
休日 月曜日、第三火曜日(定休日が祝日の場合は、翌日が休み)

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング