ツアーキャンセル申し込まれた辻仁成さんが単身ツアーを決意 / 北海道から九州まで本当に1人で縦断できるのか?

ロケットニュース24 / 2014年7月17日 13時0分

ツアーキャンセル申し込まれた辻仁成さんが単身ツアーを決意 / 北海道から九州まで本当に1人で縦断できるのか?

女優中山美穂さんとの離婚が報じられた、作家・ミュージシャンの辻仁成さんが、窮地に立たされていることが判明した。辻さんは、2014年7月23日より福島県を皮切りにライブツアー「コトノハナ 言花」を行う。全国8カ所を回る予定なのだが、そのツアーを自腹で一人きりで行うというのだ。

7月16日にTwitterでこの事実を明るみにし、単身で全国を渡り歩く決意を語っている

・単身ツアーを報告する辻さんの投稿

「レーベルから不意にツアーキャンセル申し込まれたのは五月、チケット発売後でした。チケット買ってくれた人に申し訳ないから、自腹でやるからライブやらせて、と頼みこみ、自腹ライブで決着。ローディもマネージャーもなし、たった一人で全国ツアーやります。 応援ください。がんばるよ!」(辻仁成公式Twitterより引用)

・全8カ所+フジロック
ちなみに辻さんのツアーは7月23日の福島・郡山CLUB#9から始まり、26日仙台・27日北海道・31日京都・8月2日福岡・3日大阪・5日愛知と続き、10日東京渋谷クアトロでファイナルを迎える。その間に7月25日に国内最大規模の野外音楽フェス「フジロック」に出演することが決定している。マネージャーもローディもいない状況で、このツアーを継続するのは、かなりの困難が伴うと思うのだが……。

・今後協力を得られるか?
23日と25日は知人の援助を得られることが決まったそうだが、全行程を考えると、その援助は一時的なものにすぎない。はたしてこの先、協力してくれる人を見つけることができるのだろうか? 気になるところである。

参照元: Twitter @TsujiHitonari
執筆: 佐藤英典

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング