【マジかよ】中国のレストランで料理にゴキブリ → 店員「ゴキブリ混入は普通のこと」→ 客「じゃあゴキブリを食ってみろよ!」→ 店員「パクッ!!」

ロケットニュース24 / 2014年7月18日 10時0分

【マジかよ】中国のレストランで料理にゴキブリ → 店員「ゴキブリ混入は普通のこと」→ 客「じゃあゴキブリを食ってみろよ!」→ 店員「パクッ!!」

突然だが、レストランの料理にゴキブリが入っていたら、皆さんはどうするだろうか? 店に苦情を言うかどうかは置いておいて、まずは食べるのをやめるだろう。ゴキブリは食べ物ではない。

「何でも食べる」と言われる中国でもゴキブリは忌み嫌われる存在だ。男性がレストランで食事をしていたところ、皿の中から奴が出てきた! 彼はもちろん店にクレームをいれた……と、ここまではいいのだが、今回はとんでもなくスパイシーな展開を迎えることになったのだ!

・中国で料理にゴキブリ
四川省・成都のレストランで張さんという男性が友人と食事をしていた。出された料理を半分ほど食べた際、何やら黒く固いものが入っていた。彼らは、最初、乾燥トウガラシだと思ったいたが、よく見ると……ゴキブリだった。

・ゴキブリ混入は普通のこと
「どういうことなんだ」と、すぐさまゴキブリ混入を伝えた張さん。ところが、対応した店員は「どこのレストランに行ってもゴキブリくらい入っているでしょう? 普通のこと」と、張さんの苦情を取り合わなかったのである。

店員のまさかの対応に張さんはつい「じゃあ、あんた、ゴキブリを食ってみろよ!?」と言ってしまったそうだ。

・店員がゴキブリを「パクッ!」
その言葉が店員の心に火をつけた! 店員はヒョイッと皿の上のゴキブリをつまむと、そのまま「パクッ!」と食べてしまったのだ!! そして「ほら、食べたでしょ?」と猛烈アピール。

思わず、「何食べてるんですか!」「ちょ……ゴキブリですよ!? そんなことして大丈夫ですか!?」と口を出す撮影者にも、「だってアイツが食べろって言ったんでしょ。食べたんだからもういいじゃない?」と、しれっと答えていた。

・店の責任者がブチギレ
店員の行動に張さんは絶句。「もういいです、代金は払います」と諦め、店員たちも「フフン」と勝ち誇っているかに見えたまさにそのとき! 店の責任者がやってきたのだ。

ことの経緯を知った責任者はブチギレ。張さんらに詫び、「彼女を会議にかけます。減給処分にしますので、ご容赦ください」と、ゴキブリを食べた店員に厳しい処分を下すことを約束した。

店員は日ごろからゴキブリを食べるのに抵抗がなかったのだろうか? それとも挑発に思わず乗ってしまっただけ? いずれにせよ、その結果が減給処分とは、いらぬ喧嘩を買ってしまったものである。

参照元:鳳凰視頻(中国語)
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング