絶滅が危惧される『たぬきケーキ』をどこで購入できるかが一発でわかる「全国たぬきケーキ生息マップ」が面白い

ロケットニュース24 / 2014年7月20日 15時0分

絶滅が危惧される『たぬきケーキ』をどこで購入できるかが一発でわかる「全国たぬきケーキ生息マップ」が面白い

皆さんは「たぬきケーキ」をご存じだろうか? 40歳のオッサンである記者(私)は、子どもの頃、このたぬきケーキが何よりの贅沢であり、親にケーキを買ってもらえるとなったら、これを選ぶかショートケーキを選ぶかで、随分悩んだ覚えがある。

しかし最近の若い人はたぬきケーキを知らないというのだ。それもそのはず、近頃はおしゃれなスイーツが巷に溢れ、たぬきケーキを提供しているお店がめっきり減ってしまったのである。では一体どこに行けば、あの懐かしい形状のケーキを買うことができるのだろうか? その答えを示してくれる地図が存在したので、ご紹介したいと思う。

・昭和30年代後半に誕生か
この地図「全国たぬきケーキ生息マップ」は、ブログ「たぬきケーキのあるとこめぐり」を運営している方が制作したものだ。このブログによると、たぬきケーキは昭和30年代後半から40年代前半に誕生し、全国に広まったという。

・気付けば見なくなった
昭和48年生まれの記者は、幼少期のご馳走として記憶しており、島根県松江市の洋菓子店で販売されていたので、その前後がピークだったのではないかと思う。私の地元で現在も販売しているかは不明。もしも取り扱うお店がなくなっていたとしたら、いつ頃販売が終了したのかもわからない。おそらく子どもの頃に食べていたという人も、「気づけば見なくなったなあ」という程度でしか記憶していないはずである。

・閉店しているお店も少なくない
地図を見ると、全国的に現存しているように見えるのだが、実は販売しているお店は結構少ない。たとえば東京の場合、販売店舗は10店にも満たない。地図上に表示されているものの、詳細を見ると閉店しているというお店も珍しくないのだ。

昔を思い出して、たぬきケーキを食べてみたいと思っている人は、ぜひこの地図を参考にして頂きたい。

参照元:Google Map全国たぬきケーキ生息マップたぬきケーキのあるとこめぐり
執筆:佐藤英典

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング