可愛すぎて食べる時に感じる罪悪感がハンパない! 期間限定でオープンしている「ピカチュウカフェ」に行ってきた

ロケットニュース24 / 2014年7月22日 17時0分

可愛すぎて食べる時に感じる罪悪感がハンパない! 期間限定でオープンしている「ピカチュウカフェ」に行ってきた

日本だけでなく、世界中にファンを持つ大人気アニメ・ゲームといえば『ポケモン』だ。そんなポケモンにまつわるカフェ、その名も「ピカチュウカフェ」が、東京・六本木に期間限定でオープン! そこではどんなメニューが出るのか? 味はどうなのか? 実際に行ってきたのでレポートしたい。

・六本木ヒルズ森タワーの52階
「ポケモンカフェ」の場所は、六本木ヒルズ森タワーの52階。六本木ヒルズ展望台・東京シティービュー内にて開催されている「ポケモン・ザ・ムービーXY展」の中にある。六本木ヒルズの展望台にあるだけにカフェからの眺めは最高だ。

展望台までは直行エレベーターで向かうのだが、その際に入場券を買わなくてはいけない。料金は大人1500円、高校生・大学生は1000円、4歳〜中学生は500円。カフェの飲食代金だけではないので、その点はご注意を!

・人気がありすぎて待ち時間が1時間30分
六本木ヒルズ展望台に足を踏み入れると、「ポケモン・ザ・ムービーXY展」の中は当然ながらポケモン一色。高層ビルが立ち並ぶ東京の風景をバックに、ポケモンのキャラクターがいたるところに展示されている。ファンの方にとっては、これだけでテンションが上がるかも。しばらく歩くと、ピカチュウカフェが見えてきたぞ!

しかし、ここで衝撃的な事実が! なんと待ち時間が1時間半だという。まるでディズニーランドの人気アトラクション! カフェであることを疑いたくなるような待ち時間である。思わず周囲にいたスタッフの方に「待ち時間が、1時間半というのはカフェのことですよね?」と確認すると、やはり「そうです」とのこと。

この時点で記者の心は折れそうになったが、すでに列に並んでいる方には、全く落ち込んでいる様子がない。それどころか、記者の後ろにもどんどん人が並んでいくではないか。ファンの方にとっては、「ピカチュウカフェ」に行けることに比べれば、これくらいの待ち時間は何でもないのかもしれない。

・ネーミングからして可愛らしいメニュー
そんなファンの方の気持ちに負けまいと、記者も覚悟を決めて列に並ぶ。するとスタッフの方が先にメニューを手渡してくれた。中を見ると、「ピカチュウのカレー」や「ピカチュウのテリヤキバーガー」、「モンスターボールのオムハヤシ」「ピカチュウのパンケーキ」「ピカチュウの100まんボルトパフェ」などなど。名前からして可愛いメニューがずらり。

その中から今回は、「ピカチュウのカレー」、「ピカチュウのテリヤキバーガー」、「ピカチュウの100まんボルトパフェ」をチョイスした。

そして待つ事約1時間半、ようやく席に案内されたぞ! 何も食べていないにも関わらず、この時点でなぜか達成感がこみ上げてくる。さらにさらに、待つ事30分以上! ようやく最初のメニューである「ピカチュウのテリヤキバーガー」が運ばれてきた!!

・とにかくかわいい「ピカチュウのテリヤキバーガー」
ようやく出てきた「ピカチュウのテリヤキバーガー」は、なんといってもその見た目が特徴だ。世界一可愛らしいハンバーガーと言っても過言ではないだろう。

くりっとした目に真っ赤なほっぺ……ピカチュウの特徴を見事にハンバーガーで再現している。あまりに可愛くて、食べるのを躊躇(ちゅうちょ)したくなるレベルである。

その中身はと言うと、ハンバーグ、レタス、トマトというシンプルな内容。バンズはふわっとしており、ハンバーグが肉厚。オッサンの記者からすれば、照り焼き感が若干薄く、味もシンプル過ぎるような気がしたが、子供が喜ぶハンバーガーであることは間違いない。

・「ピカチュウの100まんボルトパフェ」は青い飴細工に注目!
また、その後運ばれてきた「ピカチュウの100まんボルトパフェ」、「ピカチュウのカレー」も、見た目の可愛らしさは圧倒的だ。

「ピカチュウの100まんボルトパフェ」は、マンゴープリンをベースにして、ピカチュウの顔を作っているようだ。中身は、生クリーム、ストロベリージャム、フルーツ、コーンフレークと一般的なパフェとほぼ同じだが、注目なのは周囲にトッピングされている青い飴細工。口の中に入れるとバチバチするのだ。「100万ボルトパフェ」のネーミングはダテじゃない! 

・甘口の「ピカチュウのカレー」
一方、「ピカチュウのカレー」は、ターメリックライスをベースにピカチュウの顔が作られていると思われる。肝心の味はと言うと、予想通り子供向けのカレー。甘口で、ややさらっとしている。野菜が星形にカットされているなど、細かい部分も凝っているのがポイントだ。

・夏休みだけの期間限定
今回味わった「ピカチュウのテリヤキバーガー」「ピカチュウの100まんボルトパフェ」、「ピカチュウのカレー」はいずれのメニューも、とにかくその発想力と再現力は素晴らしい! メニューが出てきただけで、盛り上がることは間違いない。また、カフェからの眺めが素晴らしいので、ポケモンがそれほど好きでない人も楽しめるだろう。

そんな「ピカチュウカフェ」だが、こちらは2014年8月31日までの期間限定となる。夏休みの間に六本木ヒルズへ行くなら、ぜひとも立ち寄ってみよう!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 ピカチュウカフェ
住所 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ展望台東京シティービュー内
時間 11:00~22:00

Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング