【戦慄】ハローキティの子ども用辞書に書かれていた内容が衝撃的すぎてヤバイ! 海外で物議をかもす

ロケットニュース24 / 2014年7月25日 8時0分

【戦慄】ハローキティの子ども用辞書に書かれていた内容が衝撃的すぎてヤバイ! 海外で物議をかもす

日本だけでなく世界中で人気のあるキュートなキャラクター、ハローキティ。近年はさまざまな企業や商品と積極的コラボレーションしており、「仕事を選ばないキティさん」としてネットユーザーの間でも親しまれている。

そのキティちゃんの子ども用辞書が海外で物議をかもしている。というのも、その辞書に掲載されていた内容に、かなり過激なものが含まれていたからだ。「ネックレス」(necklace)の項目には「1.女性が首につける宝石」に続いて、驚愕の内容が記されていたのである。

・ハローキティ辞書、「ネックレス」に書かれていた内容

「2.南アフリカでは、人の首に巻き火をつけてその人を殺すためのガソリンで満たされたタイヤのことを言う」

・発見した母親、困惑
この辞書には約7000語が掲載されているという。2人の子を持つ母親サマンサ・ローリングさんが子どものために購入したそうなのだが、この記述内容を発見しビックリしたそうだ。ちなみにこの辞書は、イギリスの出版社「ハーパーコリンズ」から出版されている。サマンサさんは「子どもたちより先に、この内容を発見できてよかった。子どもに質問されたら何て説明すればいいの?」と困惑したことを話している。

まさか可愛らしいキティちゃんの辞書に、こんな恐ろしい記述があるとは……。なお、この辞書はすでに出版社により自主回収され、販売を終了したとのことである。

参照元:Mirror、Twitter @Jonathan Meyer(英語)
執筆:佐藤英典

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング