【衝撃サッカーニュース】名門クラブと人気アニメのコラボが実現!「東京ヴェルディ × とある科学の超電磁砲」の企画が開催決定!!

ロケットニュース24 / 2014年7月29日 9時0分

【衝撃サッカーニュース】名門クラブと人気アニメのコラボが実現!「東京ヴェルディ × とある科学の超電磁砲」の企画が開催決定!!

近年、スポーツ界とアニメがコラボレーション企画を行なうことはめずらしくない。野球にサッカーとさまざまな企画が登場しては、新たなファン獲得へ相乗効果を見せているものだ。

そんな中、なんと2014年7月27日に『東京ヴェルディ』と『とある科学の超電磁砲(レールガン)』のコラボが発表されたぞ。はたしてどのような内容なのか、その詳細は次の通りである!

・とある科学の超電磁砲とは
シリーズ累計1500万部を突破する『とある魔術の禁書目録(インデックス)』のスピンオフコミック『とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲』を原作とするアニメ。2009年、2013年と2期に渡ってテレビ放送され、今でも人気が高い作品だ。

・コラボが実現した理由
その人気アニメと東京ヴェルディがコラボした理由は、ホームタウンである立川市や多摩市が描かれていたことがきっかけ。また、ホームスタジアムの「味の素スタジアム」もアニメで登場したほど近い存在だ。

・選手の中には大ファンも
このコラボ企画の実現について、同アニメのファンだという東京ヴェルディの DF 井林章(いばやし あきら)選手は次のようにアツくコメントしている。

「今回はレールガンとヴェルディのコラボが実現してとてもうれしいです。Jリーガーのサブカルチャー部門のパイオニアとして、今回フィギュアパートナーを締結させて頂いて、新たな面からのアプローチをすることで、さまざまな面からサッカーに親しんでもらえる環境を作れればと思います。

レールガンは1期の頃から見ていました。自分は美琴が大好きで、特に、当麻との絡みがとても大好きです。2期で美琴がアクセラレータと戦うシーンが非常に印象に残っています。自分もレベル5級の能力を身につけられるように、しっかり日々の練習を頑張りたいと思います」

・このコラボ企画に対するネットユーザーの反応

「あらかわいい」
「東京ヴェルディさん…いいなw。」
「うおぉぉ!!!ゲコ太や!!!欲しい!!!」
「舞台がホームタウンと同じだし、井林選手いるからか(・ω・)」
「そういやJリーグはアニメとのタイアップ少ないよね。 もっとやればいいのに。」
「クッソ・・・。水戸に続いてヴェルディまで、一体僕にいくら使わせれば気が済むん・・・!」

などなど、コラボ企画を推す声が多く見られ、コラボデー開催に先立って発売されているオリジナルユニフォームを欲しいというコメントも多く見られた。作中のキャラクター「ゲコ太」がデザインされているユニフォームの人気も上々だったぞ。

・コラボ企画の詳細
気になるコラボデーは、2014年11月1日(土)の東京ヴェルディ vs コンサドーレ札幌の試合で、キックオフ時刻は8月に決定する予定となっている。当日は御坂美琴役・佐藤利奈さん、白井黒子役・新井里美さんがゲスト出演するぞ!

また、コラボグッズは「第1弾」と表記されていることから、次々と新作が発表されると思われる。日本サッカーが発展するためにもJリーグの底上げは必要不可欠。今回の名門クラブと人気アニメとのコラボ企画で、新たなファンが増えてくれることを願いたい。

参照元:とある科学の超電磁砲S公式サイト東京ヴェルディ公式サイト、Twitter @TokyoVerdySTAFF
執筆:原田たかし

関連ツイートはこちら

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング