【コスパ良い贅沢】500円払うだけで豊洲が世界一美しいビーチになる飲み物があるらしい『フローズンZIMA』

ロケットニュース24 / 2014年8月4日 15時0分

【コスパ良い贅沢】500円払うだけで豊洲が世界一美しいビーチになる飲み物があるらしい『フローズンZIMA』

炎天下! 降り注ぐ太陽の日差し! こんなクソ暑い夏はセレブ気取りでハワイに行って、酒でも飲みながらビーチで1日中過ごしたい!が、そんな金は無かった。

正直ハワイはおろか、大磯ロングビーチですら交通費が心配で行けない記者(私)。ため息をついていると、いつものごとく佐藤記者が声をかけてきた。

「ハワイに高い金払って飛行機で行くヤツは情弱! 真の情報強者でコストパフォーマーは、豊洲で500円払うだけで世界一美しいビーチにいる気分を味わう! ワンコインで体験できるからついてこい!」

……とのことだが、マジで500円でそんな気分になれるの? ハワイより美しいの? しかも東京の豊洲って、メチャ近いじゃん! どれだけ楽園が体験できるのか、今回も付いていくことにした。

・新豊洲駅の「MAGIC BEACH」
到着したのは、新豊洲駅からほど近い「MAGIC BEACH」。ココにあるシャレオツなスタンディングバー「ZIMA Love Simple BAR」で、その体験ができるそうだ。

おもむろに懐から500円玉を2枚取り出し、なにやら「ZIMAフローズンマジッククリアブルー」、「ZIMAフローズンマジッククリアホワイト」の2種類を注文。バーテンさんが冷蔵庫からZIMAを取り出し、フタをあけるとッ!!!

・凍るZIMA!
なんとZIMAがいきなり凍りはじめ、フローズンドリンクになっているではないか! リキュールと合わせればオシャレすぎるカクテルの完成である。

外に持って行きストローでチューッと飲むコストパフォーマー佐藤。あまりにウマそうなので1口だけもらってみると、確かに冷たくて美味しい! ……目をつぶりながら妄想すれば世界一美しいビーチにいる気分がなんとなく味わえたが、なぜだろうか? 一粒の涙が目から零れ落ちた。

・本物の世界一美しいビーチはイタリア
ちなみに、世界一美しい透明な海があるビーチは、イタリアのシチリア海にあるランペトゥーザ島というところらしい。ZIMAのサイトでは現在キャンペーンが行われており、クイズに答えて応募すれば当たるかもしれないので、本当に行きたい人はチェックしてみよう。

なお、「ZIMA Love Simple BAR」は8月10日まで営業予定。500円で豊洲が世界一美しいビーチになる体験をしたい人は、早めに行っておくことをおススメするぞ。

参考リンク:ZIMA
Report:なかの
Model:コストパフォーマー佐藤
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング