【動画あり】これは恥ずかしい! 商店に侵入した泥棒が色々な意味で “痛いヘマ” を踏む / 何がしたかったのかさっぱり分からない泥棒

ロケットニュース24 / 2014年8月4日 22時0分

【動画あり】これは恥ずかしい! 商店に侵入した泥棒が色々な意味で “痛いヘマ” を踏む / 何がしたかったのかさっぱり分からない泥棒

時として泥棒は、非常に手の込んだ手口で住居に侵入する。だがその一方で、あまりにも鈍臭い、お間抜けな泥棒も実在する。

今回はそんな泥棒の中でも、考えれば考えるほど間抜けな泥棒を紹介しよう。泥棒の犯行の一部始終は、YouTube の動画「All Points Electric break-in」で確認できるのだが……メチャクチャ鈍臭い上に、何がしたかったのかさっぱり分からないのだ。

・侵入して5秒ほどで戻ってくる泥棒
事件はカナダで発生した。1人の泥棒が、ガラスを叩き割るという荒っぽい手口で商店に侵入。泥棒は、監視カメラに記録されているとも知らずに、そのまま中に入っていく。

・脱出の際に大失敗
お店の商品でも盗むつもりなのか……と思いきや、数秒で戻って来るではないか。いくら熟練した泥棒といえども、仕事が早過ぎる! 泥棒はそのまま脱出しようとするのだが、その際に色々な意味で痛いヘマを踏むのだ。そのヘマがどんなものかは是非とも動画で確認してほしい。

なお、この泥棒はすでに逮捕されたらしいが、商店の窓ガラス以外にも車の窓ガラスとガレージの窓ガラスを割ったものの、大したものは盗んでいないという。被害者からすれば迷惑極まりない話だが、一体この泥棒は何がしたかったのだろうか……詳細は分からないが、とにかくこの泥棒が非常に鈍臭いことだけは確かなようだ。

参照元:YouTube
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング