【気持ちい〜い動画】迫力のメロメロっぷり! マッサージされるヒョウのリラックスした姿がたまらない!!

ロケットニュース24 / 2014年8月19日 8時0分

【気持ちい〜い動画】迫力のメロメロっぷり! マッサージされるヒョウのリラックスした姿がたまらない!!

疲れているときに受けるマッサージほど気持ちのいいものはない。ガチガチにこった首や腰がほぐされていくと、まさに天にも昇る気持ちになる。ということで、今回はマッサージを受けて気持ちよ~くなっている1匹のヒョウの動画「Voodoo Lounging」を紹介したい。

メロメロになっているヒョウの姿はとても可愛いのだが、やはり大型肉食動物。リラックスしていても結構な迫力なのである!

・ヒョウのブードゥー君
今回の主人公であるヒョウのブードゥー君の大あくびから始まるこの動画。「うーん、あの歯にかまれたら……」とビビってしまうが、彼自身はとてもリラックスしているご様子。目を細めてあおむけになり、体をクネクネさせているのだ。

すると、おりの外からある男性が手を入れ、ブードゥー君の首から頭にかけてなでるようにマッサージを始めるのである。男性の慣れた手つきに、ブードゥー君はもうメロメロ。

・迫力のある肉球とゴロゴロ
それだけでは物足りないのか、彼は自分の前足を男性の手に重ねて、「コッチもなでて!」とでも言うように頭の上に動かすのだ。ああ、その大きく、厚みのある肉球! やはり迫力が感じられる。

また、彼が喉を鳴らしたときのゴロゴロという音の大きさにも注目したい。ネコが気持ちいいときに発するとされるあの音だが、ヒョウのゴロゴロってこんなにも太く、低く、大きいのかとビックリとしてしまう。例えるなら「工事の音」「バイクのモーター音」なんて感じだ。

・捨てられそうだったところを保護された
2000年10月に生まれたヒョウのブードゥー君は、生後5カ月からアメリカのカンザス州にある大型ネコ科動物専門の保護・教育施設「Cedar Cove」に保護されている。

ここにやってくる前は一般人に飼われていたが、「手に負えなくなった」という理由で同施設に引き取られたということだ。そんな過去を持つ彼だが、今ではこの通り、リラックスそのもの。ちなみに、マッサージをしているのは飼育員のスティーブ・クラインさんという方だそうだ。

甘える姿だけでなく、歯やヒゲなどヒョウの頭の隅々まで間近で堪能できるとても興味深い映像となっているが、いくらメロメロのヒョウが見たくなったとしても、「ぜったいに真似してはダメ!」ということをお忘れなく。

参照元:You TubeCedar Cove(英語)
執筆:小千谷サチ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング