絶対にあなたの周りに1人はいる! 空気を読まずに話に入ってくるヤツあるある30連発

ロケットニュース24 / 2014年8月27日 20時0分

絶対にあなたの周りに1人はいる! 空気を読まずに話に入ってくるヤツあるある30連発

あなたの周りにこんな人はいないだろうか? 話しかけてないのに、積極的に話に加わってくるヤツ。もっと言おう、『お前には話してない』という空気をバリバリ出しているのに、じゃんじゃん話に入ってくる。

こちらとしては苦ではない。苦ではないが話してない。今じゃない! どうかこの空気を感じ取ってくれ! そう心で願わずにはいられない、話に加わってくるヤツにアリがちなことについて、お伝えしよう。

・空気を読まずに話に入ってくるヤツあるある30連発
1.ボケてないのに笑う
2.ツッコんでもないのに笑う
3.聞いてないのに答える
4.ムダに相槌が多い
5.身振り手振りも多い
6.要するに、存在感の主張がハンパない
7.だからと言って、話題を振ると大したこと言わない
8.自分の話になると黙る
9.どこに行くのでも、ついて来る
10.どこに行くのでも、ついて来ようとする
11.キリの良いところで「じゃあねえ~」ってお別れをすると、めちゃくちゃ寂しそうな顔をする
12.あまりにも寂しそうな顔をするから、こっちも罪悪感を覚える
13.かわいそうだから誘うと、やっぱり間の悪いところで話に入ってくる
14.詰まるところ、寂しがりなので1人で行動するのが苦手
15.何かと頭数に入っていない
16.でも嫌われている訳ではない
17.忘れられてる可能性が非常に高い
18.混ざってることに安心感を覚えているらしい。それがちょっとウザい
19.結構腹黒かったりもする
20.自分のことを尋ねられると、途端に黙秘する
21.人には言えない重大な秘密を抱えているかもしれない
22.その秘密の重圧に負けて、誰か1人にだけその秘密をそっと暴露する
23.すると翌日には、それがみんなに知れ渡っている
24.本人にとっては重大な秘密かもしれないのだが、周りからするとそれほどビックリすることでもなかったりする
25.寂しがりなのにその日からみんなと距離を置くようになる
26.居た堪れなくなって周りが気を遣い始める
27.秘密を暴露されたことよりも、みんなが気にしてくれることの方が嬉しくて、すぐに間を読まずに話に加わってくる
28.実のところ、寂しがり屋ゆえに人の痛みがわかったりする
29.思い悩んだ時や悔しい思いをした時に、そういうヤツが何も言わずにそばにいてくれると、キュンとする
30.空気読めないけど、憎めない

執筆:佐藤英典
イラスト:Rocketnew24

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング