【コンビニ冷凍食品】セブンイレブンの「スティックポテト 大学いも」が超絶うまい! 売れすぎて一時生産中止になる未来が見えるレベル!!

ロケットニュース24 / 2014年8月28日 12時0分

【コンビニ冷凍食品】セブンイレブンの「スティックポテト 大学いも」が超絶うまい! 売れすぎて一時生産中止になる未来が見えるレベル!!

冷凍食品の進化が目覚ましい。以前ご紹介した『横浜あんかけラーメン』のように、お店で食べるのと同等か、それ以上のクオリティを誇るものさえある。誰もが知る、大手コンビニエンスストア「セブンイレブン」の冷凍食品コーナーも、ここ数年でかなり充実してきた。

冷凍の「つけめん」や「お好み焼き」はおいしいことで有名だし、価格も手頃で利用しやすい。ここまで来たか、コンビニ冷凍食品! と思っていたのだが……! それらを遥かに凌駕する激ウマ冷凍食品を発見してしまった! それが『スティックポテト 大学いも』であるっ!!

・セブンブランドの商品ではない
「スティックポテト 大学いも」は『日本食品開発促進株式会社』が製造している、冷凍大学いもである。私(筆者)は都内のセブンイレブンで購入したが、パッケージがセブンブランド仕様になっていなかったので、セブンイレブン単独発売というわけではないようだ。

・コンビニではセブンイレブン限定発売
そこで『日本食品開発促進株式会社』に問い合わせてみると、コンビニではセブンイレブンでしか販売していないという。ただし、同社が製造する他の商品は、スーパーなどでも販売しているとのことだった。

・冷凍大学いもとは……
さて、「冷凍大学いも」とはどんなものなのか? さつまいもを揚げてアメでコーティングするところまでは、通常の大学いもと同じである。だが、冷凍することでアメ部分が、カリカリ・ザクザクの食感になるところが、一般的なものと大きく違う。

・衝撃的なうまさ
袋には「30分自然解凍してから食べてください」と表示されていたので、その通りに食べてみた……! ギャァァァアアア! ウンメェェェエエエエエッ!! アメ部分のカリカリとした食感! ほどよく溶けたイモのホクホク感! 揚げたことによる香ばしさ! 一度袋を開けたら、なくなるまで手を止めることはできない! 制御不能なほどOCのだ!!

・さつまいもスイーツ店「らぽっぽ」とグループ企業だった
身も蓋もない言い方をすれば、さつまいもスイーツ店『らぽっぽ』のスティックポテトである! あまりにも似ているのでさらに調べていくと、『らぽっぽ』と『日本食品開発促進株式会社』はグループ企業であった……! やはりそうだったか! 同じすぎると思っていたのだ!

・売れすぎて一時生産中止になる未来が見える
まさか『らぽっぽ』まで行かなきゃ買えなかった「スティックポテト」がセブンイレブンで買えるなんて……! うれしい悲鳴とはまさにこのことや!! しかも150円と手頃で、110g入りと食べ過ぎてしまわない量もイイ! これは売れすぎて一時生産中止になる未来が見えるレベルであるっ!!

・全てのセブンイレブンにあるわけではない
あまりにもおいしいので、すぐにストックが尽きてしまい、何件かのセブンイレブンを回ってみたが、全ての店舗に置いているわけではなかった。どうしても食べたい人は根気よく探してみてほしい。

参考リンク:日本食品開発促進株式会社「おさつの時間」
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング