【9/4 OPEN】ついに本州上陸! 北海道発「クロッカンシュークリーム」は “ザクットロッうまッ” 日本中を席巻する予感 / 新宿ルミネエスト『ザクザク』

ロケットニュース24 / 2014年9月4日 15時9分

【9/4 OPEN】ついに本州上陸! 北海道発「クロッカンシュークリーム」は “ザクットロッうまッ” 日本中を席巻する予感 / 新宿ルミネエスト『ザクザク』

グルメの宝庫として知られる北海道。海の幸、山の幸、何をとっても激ウマな現地で人気を博しているスイーツが、っぃに……ついに本州初上陸! 2014年9月4日に東京は新宿にやってきたのだ!! 

そのスイーツの名は「クロッカンシュー ザクザク」。舌が肥えた北海道民を虜にしているスイーツとはどんなものなのか? さっそくオープン初日に行ってみたぞ

・北海道の新感覚スイーツ「クロッカンシュークリーム」
クロッカンシュークリームのお店『ザクザク』が舞い降りたのは、新宿ルミネエスト地下1階、セシルマクビーのはす向かいである。

「クロッカンシュークリーム」とは聞きなれない名前だが、見た目も細長いチュロスのような細長い形でシュークリームとしてはかなり珍しい。実は、このシュークリームは、北海道の洋菓子店『きのとや』でしか味わえない人気スイーツ。どうりで見たことがないわけである。

・初日から行列店に!
『きのとや』の「ザクザク」が専門店として登場した! 初日に足を運んだところ行列ができていた。だが、お店のメニューはこのシュークリーム(220円)のみである。しかもテイクアウト専門なので、そんなに待たないかなぁと思ったら……あれ? 意外と回転が早くない。

・1つ1つお店で製造するこだわり
列が進んでいくと、回転がゆるやかな理由がわかった。シュークリームはお店の中で作られていたのだ! 

店舗自体がファクトリーになっており、さらにクリームの充填も注文を受けてから1つ1つ丁寧に行われていたのである。そして1個1個、順番に包装されていく。これはある程度時間がかかるのは仕方がない。

しかし、待っている間もガラス越しに製造の過程を見ることができるので待ち時間も決して退屈なものではなかったぞ。

・手から伝わるたっぷりクリーム
30分ほど並んで、ついに「ザクザク」とご対面である。「ザクザク」という名前の通りアーモンドがまぶされた皮は見るからに固そうだ。そして持ってみるとズシッとクリームの重さが手から伝わってくる。

・ザクッ、トロッ、うまっ!!
そしてパクっと食べてみると……うん、想像通りの「ザクッ」とした食感! そしてその後に予想以上のぷるぷるトロ~リなカスタードクリーム! クリームは牛乳の味をダイレクトに感じるほどミルク感たっぷり!! ザクッ、トロッ、うまっ! ミルク風味のしつこくない甘さがたまらない。 

大胆な食感かと思ったら、驚くほど繊細な味。北海道や! これこそ北海道の味や!!

・男子にもオススメだ!
『ザクザク』ではオープンから4日間、6個セットが特別価格になっていたので、編集部のメンバーにも食べてみてもらった。まず、女性向けサイト「Pouch」のめる編集長は「んん~っ、おいしい!」と絶賛!! 思ったとおり女子ウケは良さそうだ。

男子メンバーの感想はというと、2日に1回はガリガリ君を食べるという甘いもの好きなレディー純は、

「コンビニのシュークリームは、ちょっと甘すぎてべとつく感じがあるが、これは甘すぎなくでも美味しい甘さでとっても良い」

そして北海道を溺愛する和才記者は、

「外サクサク、中しっとりの食感がいいです。濃厚なミルク感が北海道っぽい。クリームたっぷりなの素晴らしい!」

と、男子にも好評だったぞ! 濃厚でいながらサッパリとした味は、小腹が空いたときや買い物帰りのちょっとした食べ歩きにピッタリだ。お店では、注文を受けてからクリームを充填するので、少ーしばかり時間に余裕を持ってのぞいてみよう!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 ザクザク
住所 東京都新宿区新宿3丁目38番1号 ルミネエスト新宿店地下1階
時間 平日11:00~22:00 、土日祝10:30~22:00

参考リンク:ザクザク Facebook
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング