【列島激震】「餃子の王将」の餃子の価格が20円上がる

ロケットニュース24 / 2014年9月12日 11時0分

【列島激震】「餃子の王将」の餃子の価格が20円上がる

衝撃的なニュースが飛び込んできた。な、な、な、なんとあの「餃子の王将」が、2014年10月1日より大半のメニューの値上げに踏み切るというのだ!

憤死してしまいそうなその気持ち、私(記者)には非常によく分かる。よーく分かるが、どうか落ち着いて欲しい。一度深呼吸して、詳細を確認してみよう。

・大半のメニューが値上げ
以下は悲しくも1つの事実である。なんとその値上げ、1品、2品ではない。東日本ではメニューの88%にあたる44品、西日本では67%にあたる40品目が値上げするのだ。

しかも! 値上げの幅は5〜86円!! さ、さ、さ、さ、最大で86円も値上げするというのだ! まさに憤死必至! 夏侯惇が聞けば、残りの目もくり抜いて食べてしまいそうな事態である。

・餃子は20円アップ
残酷なようだが例をあげると、東日本の場合、餃子は20円アップの220円! 焼き飯は50円アップの450円!! 天津飯は40円アップの480円っ!! この値段に消費税がかかることを考えと……「絶望」の二文字しか浮かんでこない。

なお、この値上げは6年5カ月ぶり。2008年5月に餃子が21円値上げされて以来だという。

・ネットユーザーの声
この衝撃的なニュースを知ったネットユーザーは Twitter などにコメントを残している。一部をピックアップすると……

「ショック」
「仕方ないか」
「値上げがシャレにならんレベル」
「つれえ…」
「げぇぇぇぇぇ!?」
「王将値上げまじか」
「ね、ねねね値上げだと?!Σ(゚д゚lll)」

……などなど。多くの哀悼メッセージが寄せられているのだ。

・残された時間は3週間もない
先述の通り値上げがスタートするのは2014年10月1日。残された時間は……3週間もないのだ。これからの時間はまさに戦い。後日、『残された19日間、僕らの秋』というタイトルで映画にでもなりそうである。

参照元:餃子の王将(PDF)
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング