【大変だッ!!】スタバ空白地の鳥取に2015年スタバができる! しかもスタバCEOが直々に鳥取県知事を表敬訪問

ロケットニュース24 / 2014年9月12日 14時0分

【大変だッ!!】スタバ空白地の鳥取に2015年スタバができる! しかもスタバCEOが直々に鳥取県知事を表敬訪問

以前の記事で、全国47都道府県で、唯一大手コーヒーチェーンの「スターバックス」が存在しなかった気の毒な鳥取県に、ついに店舗が進出することをお伝えした。

2015年に出店する方針が固まったようなのだが、その意向を伝えるために、スターバックスコーヒージャパンの最高経営責任者(CEO)がわざわざ鳥取に訪問していることが判明! マジかよ、スタバは砂場しかなかった鳥取に、本気出して店を作りに行く気だ……。

・CEOが表敬訪問!
朝日新聞デジタルが報じるところによると、同社CEOの関根純氏は2014年9月12日午後に鳥取県平井伸治知事を表敬訪問して、2015年出店の意向を伝えるとのことである。まさか、CEOが自ら表敬訪問までするとは。もしかしたら、スタバ全国制覇は積年の夢だったのかもしれない。

そうまでして鳥取県に店を出したいのか? と島根県出身者の私(記者)は思ってしまうのだが……。ちなみにネット上では鳥取出店に祝福のコメントが相次いでいる。

・ネットの声
「ついに出ちゃうか…」
「スタバできたら鳥取いくわ」
「とうとう鳥取の時代がきましたな!」
「ついに!」
「2015年に鳥取にスタバがくるぞー!」
「鳥取のスタバ行ってみたい!」
「鳥取のみなさま、おめでとうございます!」
「鳥取おめでとう」
「ついに!」

砂場はあると発言した平井知事は、今回の表敬訪問を受けて何とコメントするのだろうか? 非常に気になるところである。「砂場もあるし、スタバもある」あたりだろうか……。それにしても、島根出身者としては、何だか負けた気分だ。チキショー……。

参照元:朝日新聞デジタル
執筆:佐藤英典

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング