【怖すぎ】愛知県蒲郡市のカオスな霊場「大秘殿」の怪奇コレクションに背筋を凍らせて Byクーロン黒沢

ロケットニュース24 / 2014年10月21日 10時0分

【怖すぎ】愛知県蒲郡市のカオスな霊場「大秘殿」の怪奇コレクションに背筋を凍らせて Byクーロン黒沢


太平洋を臨む愛知県蒲郡市。このひなびた港町の小高い丘に、国産牛肉におけるA-5クラスのパワースポットがあると聞いてやってきた。

噂の「大聖寺大秘殿」とは、廃止されたロープウェイ駅の跡地に全長300メートルの人工洞窟を建設。独自に収集した世界中のありとあらゆる仏像、神像、怪奇アイテムを詰め込むだけ詰め込んだトワイライト・ゾーンである。

寺なのに大きな鳥居、そして観音像、仏塔だの狛犬だのグッチャグチャ。入場料1000円と聞いてウッと怯んだが、虎穴に入らずんば虎児を得ず。さっさと入ってみると、まさに噂以上のイカレっぷりだった!

・まさにカオス、魑魅魍魎、世界の神々と会おう!
入口横には1メートルを超える般若面。そしてタヌキ、地蔵の群れ……。パッと見、霊場というより「ちょっとキている」お化け屋敷といった雰囲気。

早速、細長いトンネルを奥へ奥へと歩いてゆく。目につく至るところにインドの女神像だの、埴輪だの、アフリカのお面だの、道祖神だの、地獄絵図など、一貫性のないアイテムが、一貫性のないレイアウトで所狭しと並んでいて、その意味不明さに思わず息を飲む。

長い長いトンネルゾーンを抜ける頃には、頭の中が「???」でいっぱい。その勢いで博物館ゾーンに雪崩れ込むや、ガラスケースに収まった「髪の毛が伸びる日本人形」を発見。それも何処から集めてきたのか、一体じゃなくて一個小隊の大迫力!

壁には歴代首相の肖像画がズラリ。うん? そういや数日前も、百枚を超える歴代天皇の肖像画コレクションを見たばかりのような……。

・オーナーは珍スポ界のウォルト・ディズニー「風天洞」の和尚だった!
似てるなあ……。と思ったら、やはりというか、ほんの少し前にレポートした愛知県豊田市のスーパーヘビー級珍霊場「風天洞」のCEO・林海雄和尚が経営する姉妹スポットだった。中味は異なるも、根底にある混沌としたテイストは同じ!

博物館スペースの横はカラオケスペース。ここまで来ると意味不明さは天をも突かんばかり。呆然と見とれていたら、受付のおばさんがサイダーとお菓子をくれた。

・人生相談特別室(秘密厳守)
帰ろうと外に出たところ「人生相談特別室(秘密厳守)」なる看板を発見。人生相談・ビジネス相談から心霊写真・金縛りまで、一切に答えてくれるそうだ。こりゃ行くしか! と思うも、残念ながら時間切れ。駐車場の真ん中にそびえ立つ乃木将軍の巨大像に再訪を誓い、風変わりな町に別れを告げたのでありました。

・今回ご紹介した施設の詳細データ
名称 延命山大聖寺大秘殿
住所 愛知県蒲郡市三谷町鳶欠14
時間 9:30~17:00
休日 年中無休

Report : クーロン黒沢
Photo : Rocketnews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング