【なんで?】ナンがない奥深き本格南インド料理を食べてみた / 東京・東銀座「ダルマサーガラ」

ロケットニュース24 / 2014年10月31日 12時0分

【なんで?】ナンがない奥深き本格南インド料理を食べてみた / 東京・東銀座「ダルマサーガラ」

インド料理と言えばカレー、そして “ナン” である。焼き立てのナンは、もっちりアツアツ香ばしくて最高! インド料理屋に行ったら注文率100%の今や誰もが知るインド料理の大定番メニューだ。

ところがどっこい、「ナンのないインド料理屋がある」というではないか。しかも「ちょっと高級店で味も他とは違う」らしい。ナンがない高級インド料理店だと……? しかも他とは味も違うだって……? 確かめるしかないぜ! というわけで、東京は東銀座の『ダルマサーガラ』に行ってみたのでご紹介したい!

・東銀座駅からすぐ
『ダルマサーガラ』は東銀座の駅を出て、歌舞伎座の前から築地方面へ進もう。高速道路が見えたらそれを渡らずに左折。50mほど先にインド国旗が見えるビルがあり、その2階だ。階段を上っていくと仏像がお出迎えしてくれるぞ。

店に入り、写真付きのメニューを見るがマジでナンがない……。こうなると一気にパニック。インド料理屋でナンが注文できないとなると何を頼んでいいかわからない……! 店員さんに震え声でオススメを聞き、言われるがまま『ミールス』と『マサラドーサ』なる料理をオーダーした。

・『ミールス』と『ドーサ』を注文した
『ミールス』とはいわゆる定食のことで、カレー・サラダ・ライス・ヨーグルトソースなどが付いている。ナンの代わりは、「プーリー」と呼ばれる揚げパンと「パパド」という極薄のクラッカー。『ドーサ』は南インドのクレープのようだ。待つこと10分ほどで料理がやってきた。

まず、目の前に現れたミールスとドーサを見ただけで驚いた……デカい! 詳しくは画像を確認してほしいが、ドーサは30センチ以上あるぞ! ミールスも大きな皿に様々な料理がてんこ盛りや!! インド料理屋ではかつてないボリュームだぜッ!!

・奥深い味わいのミールス
まずはミールスから。プーリーやパパドをカレーやヨーグルトソースをつけて食べてみる。ウマいね! あまり味わったことがない複雑なスパイスはキリッとした味。ナンの代わりの「プーリー」はモチモチと、極薄クラッカー「パパド」はパリパリと楽しい食感だ。

ただ、ミールスの神髄はここから。お皿にてろんと乗っている、アチャール(インドのピクルス)やチャツネ(ペースト状の調味料)をカレーに混ぜていくと、さらに奥深い複雑な味になっていく……。これは未体験ゾーンやで! たしかに味わったことがないインド料理や!!

・ドーサもウマい!
マサラドーサもクレープの間にマッシュポテトが仕込まれており、これもカレーやヨーグルトソースにつけて食べる。個人的にはこっちの方が好きかも! クレープがパリパリむっちりウマい!! とにもかくにも、知りもしなかった南インド料理の奥深さを体感したのであった。

聞けば、シェフはインドの5つ星ホテルで修業を積んだとのことだ。テレビ番組にも “街の巨匠” として出演したこともあるという。ウマいはずだ! ナンがないのは、ナンは北インド料理だからで、南インド料理専門店であるこちらのお店には置いていないということだった。

伺ったのが土曜日の昼時だったので、ミールスは2000円、マサラドーサは1600円だったが、平日ならさらにリーズナブルなランチを提供しているようだ。未体験の人は、奥深き南インド料理の世界を味わってみてはいかがだろうか。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 ダルマサーガラ
住所 東京都中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル 2F
時間 月~金 ランチ11:30~14:30 / ディナー 18:00~23:00 ・土日祝 ランチ12:00~15:00 / ディナー 17:30~22:00
休日 年末年始

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング