【検証】「味がリアルすぎて激マズ」と評判の『タバスコ味のジェリービーンズ』をピザにかけて食べてみた

ロケットニュース24 / 2014年11月3日 15時0分

【検証】「味がリアルすぎて激マズ」と評判の『タバスコ味のジェリービーンズ』をピザにかけて食べてみた

辛味調味料『タバスコ』。独特の辛味と酸味が特徴で、ピザやパスタには必須! という人も多いはずだ。日本ではプロレスラー・アントニオ猪木が定着させたことでも有名だが、そのタバスコが『ジェリービーンズ』になっていることをご存じだろうか?

気になるのその味だが、一言でいえば「激マズ」だという。しかも「味がリアルすぎる」というのだ……だが待てよ。味がリアルだということは、お菓子としてではなく調味料として使えばいいんじゃないのか? というわけで、さっそく試してみたのでご報告したい。

・激マズと評判
まずは、『タバスコ ジェリービーンズ』がどれだけまずいのか、ネットの声を紹介しよう。ちなみにアメリカでは2012年から、日本では2013年から発売されている。

「タバスコが無駄にイキイキしすぎているwww」
「辛いすっばい、そして甘い」
「とりあえずマズい」
「カオス!!」
「罰ゲームでしか使えない」

などと、とにかく激マズらしいのだ。だがしかし……。私(筆者)の敬愛する “車寅次郎” は映画『男はつらいよ』の中でこう言っていた。「人間誰しも欠点があります。ただ逆に長所もあります」と……! 寅さん! 俺がタバスコジェリービーンズのいいところを探してみせます!! 見ていてください!

・食べてみたが確かにマズイ
とりあえず私もジェリービーンズを食べてみたが、評判通りマズい。まず、タバスコの香りが全く食欲をそそらない。口に入れるとやってくる “辛さと酸味” はまさにあのタバスコで、後味の甘さが「もう1個食べてみよう」という気にさせない。これは難敵である。

ただ、光明は見えた。タバスコの特徴である “辛さと酸味” は非常に再現度が高い。ならば、調味料として使えばいいはず……! 考えてみれば、タバスコをそのまま食べる人などいない。そう、ジェリービーンズもそのまま食べるからダメなのだ! 調味料として使えばいいハズだッ!!

・ピザにかけて食べてみた
天才的なひらめきを即実行。タバスコといえばピザである。さっそくピザにかけて食べてみることにした。見た目は多少違和感があるが、トッピングだと思えば受け入れられる。寅さん、見ていてください! ようやく『タバスコ ジェリービーンズ』のいいところを見つけられそうです!! ガブッと一口食べてみると……!

お! 狙い通りタバスコの風味は悪くない! ピザと合う!!「実験成功か!?」と思われたのだが……! 噛めば噛むほどジェリービーンズの甘さが邪魔をする! グハッ! マズい!! なんなら単体で食べるよりマズいッ!! ダメだ、2口目を頬張る勇気すら出てこない……ッ!!

寅さんには申し訳ないが、私では『タバスコ ジェリービーンズ』の長所を見つけることが出来なかった。本当に罰ゲームで使うくらいしか思い浮かばない……。いいか、そのまま食べるならまだしも、調味料として使っては絶対ダメだ! 良い子のみんなは真似するなよッ!!

参考リンク:ジェリーベリー公式ページ
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング