【流行2秒前】名古屋の激ウマ麺「台湾まぜそば」発祥の店が東京にもあった! 東京・新宿『麺屋 はなび』

ロケットニュース24 / 2014年11月4日 12時0分

【流行2秒前】名古屋の激ウマ麺「台湾まぜそば」発祥の店が東京にもあった! 東京・新宿『麺屋 はなび』

以前ご紹介した記事で、名古屋発祥の激ウマ麺「台湾まぜそば」がウマすぎる! これは流行間違いなし!! とお伝えしたが、読者の方が「台湾まぜそば発祥の店が東京にも支店を出してますよ」と教えてくれた。つまり、元祖・台湾まぜそばのお店である。

な、なんだと……! てっきり名古屋まで行かなきゃいけないかと思っていたが、都内で元祖の味が楽しめるのか!! これは行くしかないだろッ!! というわけで、台湾まぜそば発祥のお店『麺屋 はなび』新宿店に行ってきたのでご紹介したい!

・明治通り沿いを進もう
『麺屋 はなび』新宿店は、地下鉄大江戸線・東新宿駅から明治通り沿いを早稲田方面に進もう。5分ほど歩くと右手にガソリンスタンドが見える信号があるからそれを左折。50mほどで左手に「元祖台湾まぜそば」と書いた看板が見えるはずだ。

・お昼どきは満席
伺ったのは土曜日の12時過ぎ。満席で店内でも数人並んでいるが、外に行列はない。だが私が並んだ直後、続々とお客さんがやってきた。どうやらいいタイミングで並んだようだ。食券で購入したのはもちろん「元祖・台湾まぜそば」。「にんにく入れても大丈夫ですか?」と聞かれたので「喜んで!」と答えた。

・見た目だけでもうウマい
着席してから5分少々で料理がやってきた……! むむッ! 見ただけでわかった、これは絶対ウマいやつだ……! 麺を覆い尽くす具は、ひき肉・ネギ・ニラ・海苔・ニンニクたち。その上に燦然(さんぜん)と輝く卵黄!! 神々しい! これが元祖・台湾まぜそばかッ!!

・よく混ぜる
まぜそばをおいしく食べる上で超重要なポイントは、「とにかくよく混ぜること」である。具がムラなく麺に絡むまで、レンゲと箸を使い丁寧に丁寧に混ぜていく。さあ、どうなんだ元祖台湾まぜそばよ!「元祖=ウマい」とは限らないぜ! 俺の舌はガチッ!! 豪快に口に運ぶと……!

・食べてみると……
う、う、う……うんめぇぇぇぇえええええーーーーーッ!! 何これヤダ超ウマい! やべえ、パンチ力がハンパない! 前回食べた神田ラーメン「わいず」の台湾まぜそばは和風テイストであったが、元祖台湾まぜそばはキリリと辛口で和風ではない! しかし旨味は十分で太麺の存在感も抜群だ!!

・「追い飯」もヤバいウマさ
箸が止まらずあっという間に麺を食べ終えた。ここで「追い飯」を投入。丼を渡すと店員さんが白米を入れてくれるのだ。残った具と白米をよく混ぜて食べるとこれがまたメチャメチャウマい! 米一粒、ひき肉一かけらも残さずに完食したのであった。

・流行2秒前
さすがは元祖のお店である。ビビるほどウマかった。「はなびさん、台湾まぜそばを開発してくれてありがとう! 追い飯を考案してくれてありがとう!!」と言いたくなるほどの完成度。これは流行るで……流行2秒前やッ!!

『麺屋 はなび』の台湾まぜそばは780円、追い飯は無料だ。お店の雰囲気も良く、気持ちよく食事ができた。マジで来ちゃうぜ、台湾まぜそばブーム! まだ未体験の人は、まず「元祖・台湾まぜそば」を食すべしッ!!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 麺屋はなび 公式ブログ
住所 東京都新宿区大久保2-8-16 コスモビル1F
時間 昼の部 11:30~14:00(土日は11:00~14:00) / 夜の部 18:00~21:30
休日 毎週月曜日・第2火曜日

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング