【酒好きに朗報】24時間浸けるだけで安物ウイスキーが高級品の味に!! 魔法のような木製スティックが登場!

ロケットニュース24 / 2014年11月5日 19時0分

【酒好きに朗報】24時間浸けるだけで安物ウイスキーが高級品の味に!! 魔法のような木製スティックが登場!

お酒にも色々種類があるが “大人なお酒” のイメージが強いのは、やはりウイスキーではないだろうか。だが熟成期間が長い高品質のウイスキーは値段が高く、ナカナカ手が出ないのが現実……。

そんな人工香料やカラメルなどで着色された安物で我慢している人に朗報だ! 「1日浸けておくだけで安物ウイスキーが高級品の風味に変わるスティック」が開発され、話題になっているので紹介したい。

・24時間浸ければ安物ウイスキーが高級品の風味に!
24時間浸けておくだけで、安物ウイスキーが高級品の風味にカスタマイズできるスティック「Whiskey Element」を開発したのは、米ポートランド州の Time & Oak 社だ。

ネットで寄付金を募るクラウドファンディング・サイト “KICKSTARTER” にて資金集めを行っていた同社は、目標金額1万8000ドル(約205万円)の10倍以上に相当する19万5982ドル(約2226万円)を集めるに至っている。どれ程、このような商品を待ち望んでいたお酒好きが多いかを物語っているのではないだろうか。

・高級品には含まれない化学物質が安物ウイスキーに検出される
安物ウイスキーは味が劣るだけでなく、豚やネズミの糞に存在するメトキシフェニルアセトアルデヒドオキシムと二日酔いの原因となるアセトアルデヒドが多く含まれている。一方で高級品には、こういった化学物質がほとんど検出されないのだ。

その理由は、樽で長期熟成される高級ウイスキーは樽の木材が毒素を吸収するからで、さらに樽の香りが液体に移ることで味と風味が増すのである。

・24時間スティックを浸けることで不純物を除去
そこで、「同じ効果を得られるのなら樽である必要はないのでは?」と思い立った開発者のトニー・ペニチェさんが、クシのように水平に切れ目が入ったオーク製の Whiskey Element を開発。

Whiskey Element を入れると、“切れ目の隙間から液体が上昇する毛細管現象” によってウイスキーがスティックに浸透し、不純物を取り除いてくれるのである。実際スティックを24時間浸けた安物ウイスキーからは、アセトアルデヒドをはじめとする不純物は検出されず、3年間樽で寝かせたウイスキーと同じ味と風味が期待できるというのだ。

・使えるのは1回だけ!
何とも魔法のようなスティックだが、使用できるのは1回だけである。だがスティック2本セットが14ドル(約1600円)という破格の値段で、高級ウイスキーの味が楽しめるとあってはお買い得ではないだろうか。オークとバニラ、メープルとスモーキー泥炭の4種類からフレイバーが選べる Whiskey Element は、ウェブサイトにて日本からでも購入可能である。

高級ウイスキー1本に1万円払うと思えば、Whiskey Element が断然お得と言えるだろう。全フレイバーが揃った34ドル(約3800円)のセットを購入すれば、色々と風味を試せて楽しめそうである。

参照元:KICKSTARTERTIME&OAKMail Online(英語)
執筆:Nekolas
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング