【実験】精神を加速させるとムフフな本を読んでも平常心でいられるのか / 心の動きをスキャンできる「ココロスキャナー」で実際にチェックしてみた

ロケットニュース24 / 2014年11月8日 21時0分

【実験】精神を加速させるとムフフな本を読んでも平常心でいられるのか / 心の動きをスキャンできる「ココロスキャナー」で実際にチェックしてみた

男子たるもの、いつになっても美しい女性の美しい写真集を読むと「ムフッ!」となりドキドキしてしまうもの。だが、いつもそんなニヤケ顔をしていたら男として情けない。

「俺ぐらいのたくましい男になると精神を加速させればどんな状況でも平常心でいられる!」と豪語するのは、ロケットニュース編集部のGO羽鳥記者。

・俺に迷いはない
彼いわく「満員電車でけしからん本を読んでも周りから見たらビジネス書を読んでるようにしか見えない」ほどのメンタルスペシャリストらしいが、果たして本当なのだろうか?

それを確かめるため、頭につけると動揺すると赤、迷いが出ると黄色などの光が出るタカラトミーから販売されているオモチャ「ココロスキャナー」を使って実験することにした。

・ココロスキャナーを装着して実験
実験方法としてはGO羽鳥記者の頭にココロスキャナーを付け、男子ならムフッとしてしまう本などの一番良いページを見せる。そこで平常心である緑の光が出続ければ彼が精神を加速させ、平常心を保っているという証拠になる。

使用する本は、元AKB48の人気タレント大島優子さんの写真集「脱ぎやがれ!」と、人気女優安達祐実さんの写真集「秘花」、人気俳優山本裕典さんの本「YUSUKE YAMAMOTO STYLE BOOK」だ。

・グラビアでは余裕だが……
まずは大島優子さんの写真集の一番ムフッとした一枚を見せると……!!! 見事に緑! この写真集には大島さんのかなり露出度高めな写真が多く含まれているが、GO羽鳥並のメンタリストになるとまったく問題ないようだ。

次は安達祐実さんの写真集で実験。大人の魅力むんむんな安達さんの写真集をGO羽鳥記者に見せると……!!!!!!!! ランプが真っ赤キターーーーーー! どうやら安達さんの妖艶な魅力には敵わなかったらしい。さすがです。

・男性でも余裕
そして最後に、山本裕典さんの本を見せる。山本さんの細マッチョでたくましい上半身は女子ならきっとムフッとしてしまうが、GO羽鳥記者にはその気はないらしく、黄色や緑を維持し続けていた。

実験結果としては、「ある程度場数を踏んで精神を加速させればグラビア写真集程度なら平常心でいられる」という結果になった。ちなみにGO羽鳥記者は安達祐実さんの熱烈なファンらしく、実験後に写真集を読んでいたときにはビンビンにランプが赤く光り続けていた。

参考リンク:ココロスキャナー
Report:なかの
Photo:Rocketnews24.
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング