【ライフハック】全9色! Amazonで977円で売っているカシオの銀色デジタル腕時計をいろんな色のマジックで塗ってみた!!

ロケットニュース24 / 2014年11月14日 21時41分

【ライフハック】全9色! Amazonで977円で売っているカシオの銀色デジタル腕時計をいろんな色のマジックで塗ってみた!!

先日お伝えした超ド級のライフハック「Amazonで977円で売っているカシオの銀色デジタル腕時計を黄色い油性マジックで塗ったら超ゴージャスなゴールドウォッチになった!」は、もうみんな絶対に読んでくれたことだと思う。絶対に。

そして、Amazonで例の腕時計とPILOTの油性マジック(黄色)をゲットした人も推定3万人くらいはいることだろう。だが、ちょっとまってほしい。本当に黄色でいいのか? ということで、ほかの色も全色ためしてみたのでご報告だ!!

・材料紹介
念のため、あらためて材料をご紹介しておきたい。使用する腕時計はカシオのデジタルウォッチ『A158WA-1JF』。Amazonだったら参考価格4212円のところ、77%オフの977円で売っているぞ! そして使用した油性マジックは、PILOTの『Vスーパーカラー』というシリーズだ。

販売中のカラー全8色。ブラック、レッド、ブルーにグリーン、オレンジにイエローにバイオレットそしてブラウンだ。これに、『A158WA-1JF』のノーマル色である「シルバー」を入れたら……9色展開!! 1999年に発売された5色展開の「iMac(Rev.C)」を超えるバリエーション。ある意味、Appleを超えたといっても過言ではないだろう。

・やっぱ黄色がカッコイイ
どんなカンジになったのかは、腕時計モデル写真つきの仕上がり画像と、動画「Think different」を参考にしてほしいが、結論としては、やっぱり黄色(イエロー)が一番カッコイイ。続いてオレンジがイイ感じ。なんというか、ブラウンや黒などの “濃い色” よりも、薄めの色のほうが “色乗りが良い” といった具合である。

さぁ〜て、あなたはどの色をチョイスする? 様々な色を組み合わせて、レインボーカラーの『A158WA-1JF』を作るのもアリのアリ。トリコロールもイイかもね! この週末を利用して、君色(きみいろ)に塗ってみよう!!

参考リンク:Amazon「カシオ A158WA-1JF
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → GO羽鳥の「GOGOライフハック」シリーズ
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング