焼肉屋なのに「ビーフシチュー」が絶品で笑った / 洋食屋さんがコッソリ食べにくるレベル 東京・谷中『焼肉 醍醐』

ロケットニュース24 / 2014年11月16日 12時0分

焼肉屋なのに「ビーフシチュー」が絶品で笑った / 洋食屋さんがコッソリ食べにくるレベル 東京・谷中『焼肉 醍醐』

世の中には「○○屋なのに△△がおいしい」というお店が存在する。「そば屋なのにハンバーグがウマい!」「寿司屋なのにカレーが絶品!」などといった具合だ。東京は谷中でまさにそんな店を発見してしまった……! それが『焼肉 醍醐』だ!!

私(筆者)も何度かお邪魔しているが、こちらのお店はもちろん焼肉がウマい。だが、土日祝日限定のランチメニューにあった「ビーフシチュー」を食べてみたら、これが激ウマだったのだ。そこで今回は、焼肉屋なのにビーフシチューが絶品の『焼肉 醍醐』をご紹介したい。

・焼肉はもちろんウマい
『焼肉 醍醐・谷中店』は、地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩2分ほど。団子坂方面出口を出たら、三崎坂を上がって行こう。すぐに左手に “炭火焼肉” の看板が見えるはずだ。ちなみにランチは、土日祝日しかやっていないので注意してほしい。

基本的に醍醐は、熟成肉・エイジングビーフを食べさせてくれる焼肉屋で焼肉自体も間違いなくウマい。ちょっと敷居の高そうな店構えであるが実はリーズナブルという穴場的なお店。雰囲気も良いので、ディナーで私もちょこちょこ利用している。

夜もリーズナブルなのだが、昼はさらにお得。とある日曜日にランチで焼肉でも食べようと伺った際、とても気になるメニューが……! それが「エイジング ビーフシチュー」だ! 焼肉屋なのにビーフシチューだと……? ぐっ、これは気になる! というわけで注文してみることにした。

・ビーフシチューを食べてみた
待つこと10分少々でビーフシチューが到着。グツグツと煮たてられたビーフシチューからは、ポコポコととろみのついた泡が立っている。これはウマそう! だが、言っても焼肉屋。ビーフシチューといえば洋食屋の看板メニューで腕の差が最も出るメニューである。いくら素材が良くても腕がなくては話にならないぜ? 一口食べてみると……!

ッンガ! アァッチィィィイイイイイーーーッ!! わかってたけど激アツ!! あまりにもウマそうだったので慌てすぎた! しっかり冷ましてから改めて食べてみると、ウンマイ! 濃厚なデミグラスソースは旨味たっぷり。美味しくないビーフシチューにありがちな、ツンツンとした酸味が全くない!!

ゴロリとした肉もボリューム満点。焼いてもウマい肉は煮込んでもウマいんだね! 白米との相性も抜群でご飯がススムくんや! これは下手な洋食屋で食べるより確実にウマい……! もしかしたら洋食屋さんがコッソリ食べにくるレベルであるッ!!

メニューをよく見たら、ディナーでもビーフシチューは提供しているようだった。ただし、先述したようにランチは土日祝日しかやっていないから注意してほしい。ランチなら、ライス・漬物・なぜかワカメスープが付いて1人前1480円だ。焼肉もウマいけどビーフシチューもウマいぞ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 焼肉醍醐 谷中店
住所 東京都台東区谷中3-1-5
時間 月~金 17:00~23:00 / 土日祝・ランチ 11:30~15:00 / 土日祝・ディナー 16:00~22:30
休日 なし

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング