【お胸革命】悲報? 朗報?1日~3週間だけ大きなお胸になれる“インスタント豊胸” が話題 / 左右バラバラの大きさになる危険があるとの指摘も

ロケットニュース24 / 2014年11月21日 22時0分

【お胸革命】悲報? 朗報?1日~3週間だけ大きなお胸になれる“インスタント豊胸” が話題 / 左右バラバラの大きさになる危険があるとの指摘も

世間では、人工よりもナチュラルなものの方が好まれる。養殖よりも、天然。整形よりも、生まれつきの美。そして、お胸だって底上げよりも、本物の方がいいという殿方も多いようだ。しかし服の上からだと、目の前のお胸が “底上げ” か “本物” か分からない場合がほとんど。

真贋を見抜くにはよほどの経験値が必要なようだが、どんなに訓練を積んでも日々進化し続ける技術には追いつけないかもしれない。なぜなら、あれよあれよという間にお胸を底上げする方法が、開発・洗練されていくからである。今回紹介するのも、底上げ界のニューウェーブ1日〜3週間だけの “インスタント豊胸” というもの。なんなんだ、それ?

・1日と 2~3週間タイプがある
この “インスタント豊胸” を考案したのは、整形外科医のノーマン・ロウェさん。ふっくらお胸が24時間持続する「インスタ・ブレスト」と、2~3週間持続する「バケーション・ブレスツ」の2タイプがあるという。

・勝負時や豊胸手術の予行演習などに
どのような場面で使うかというと、それは人様々。ビキニで勝負しなければならないときや、同窓会やパーティなどで華やかな衣装を着るとき。他にも、豊胸手術を受ける前に、自分のお胸がどんなふうになるか見てみたいという人にも最適なのだとか。

・男性の体に入れれば、インスタント胸筋に!
現在、誰でも体験できるのは、24時間持続の「インスタ・ブレスト」のみとなっており、施術時間は15分~20分間というお手軽さ。胸に注射針を刺して、チューっと生理食塩水を注入するだけ。リミットを過ぎれば、体に吸収されるということだ。費用は2500ドル~3500ドル(約25万円~35万円)ほど。

これくらい敷居が低ければ、試してみようかな? と思う女性も多そうだ。それに、男性にだって門は開かれているのである。え? 女性の気持ちを体験するってやつ? ノンノン、厚~い胸板を手に入れることができるのだ。

・2~3週間のインスタントお胸は、2016年あたりに実用化予定
そんなロウェ医師が、目下開発に取り組んでいるのが、より長い2~3週間持続する「バケーション・ブレスツ」。アメリカ食品医薬品局の承認を得ることができれば、2016年あたりから実用される予定だという。

・お胸は均一にしぼんでいくの?
しかし、この “インスタント豊胸” にも心配な点がいくつかあるようだ。感染症や合併症などの危険性もあり、その上……両方のお胸が同じスピードでしぼまないかもしれないというのだ! 例えば、23時間経過した頃にお胸を見ると、左はBカップで、右はDカップなんてことが……それはマズイ。か~な~りマズイ。

この危険性を唱えるのは、英アッシュ・モサヘビ医師。なんでも、生理食塩水が体内に吸収されるスピードが、左右両方で均一である保証がないというのだ。

・体験者の声:「毎日やりたいくらいよ!」
確かに、こんなアクシデントが起こったら、恥ずかしいやら、周囲を怖がらせるやらで踏んだり蹴ったりな状況に。間違いなく勝負も惨敗だ。しかし今のところは、このような問題は発生していないようで、体験者からも「2回経験しているけど、毎日やりたいくらいよ」なんて満足の声も聞かれている。

現在、お手軽にお胸を大きく見せたい場合は、寄せ上げブラやパッド、ヌーブラなどの方法が一般的だ。しかし、装着感の不快さや、はがれるのではないかという不安に我慢ならない人にとっては、「インスタ・ブレスタ」はまさに革命児。

一方、これでまた高レベルな “底上げ” お胸が世の中に出回ってしまう……と、むなしさを感じる男性も少なくないかもしれない。悲喜こもごもの “インスタント豊胸” の波。要注目だ!

参照元:abc[1][2]Mail Online (英語)
執筆:小千谷サチ
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング