【ロケットニュース24対GetNavi】第1回「至高の白飯とご飯のおともを探せっ!」プロが選んだ最高の『炊飯器』『米』『おかず』はどっち!?

ロケットニュース24 / 2014年11月22日 10時0分

【ロケットニュース24対GetNavi】第1回「至高の白飯とご飯のおともを探せっ!」プロが選んだ最高の『炊飯器』『米』『おかず』はどっち!?

モノ系雑誌の絶対王者『GetNavi(ゲットナビ)』とロケットニュース24が毎月さまざまなモノを紹介し、それぞれが意地をかけて “最高の使い方” などを提案するガチンコ勝負が「ロケットニュース24対GetNavi」のコーナーだ。第1回目となる今回のテーマは “至高の白飯とご飯のおともを探せっ!” である。

日本人といえば白米、白米といえば日本人。お釜で炊いたアツアツのご飯に、味の濃いおかずを添えて……ハムッ! ハフハフッ! とメシを掻き込む。日本人にとって最高の瞬間だ。そんな最高の瞬間をより素晴らしいものにするには、米だけでなく、米を炊くための「炊飯器」や、美味しい「ご飯のおとも」は欠かせない存在。

今回はそんな『炊飯器』、『米』、『おかず』といった “三種の神器” を探し当て、どちらが本当に優れた組み合わせを紹介できるかで一騎打ち! グルメに強いロケットニュースと、モノならお任せの GetNavi。両者の威信をかけた真剣勝負の火ぶたが、今まさに切られたのである!

・それぞれ用意した三種の神器
双方の準備期間は約1カ月。何を用意しているのかなどの中間報告は一切なしだ。そして……ついに我々は至高の組み合わせを発見した! なお、審査員はヘヴィメタルレシピ本 『メタルめし!』の著者で料理勉強家の「ヤスナリオ」さん。それぞれが用意した三種の神器は以下のとおりだ。

【ロケットニュース24】
炊飯器:東芝 RC-10HH
米:寿司専用米 笑みの絆(新潟県産)
おかず:佐藤水産 あぶらみ茶漬け

【GetNavi】
炊飯器:象印 南部鉄器 極め羽釜 NP-WT10
米:森のくまさん(熊本県産)
おかず:やまや 明太子

・ロケットニュースはコスパを重視
ロケットニュースは炊飯器は約1万円と手ごろなモノで、米は寿司専用に生まれた品種。おかずは北海道の有名な鮭を扱う水産会社「佐藤水産」の、鮭の脂身部分を使用した『あぶらみ茶漬け』をチョイスした。ちなみに価格は約500円。至高にしてはわりとリーズナブルだと思われそうだが、日常的に食べられるものこそが、至高の “白飯とおかず” なのである。

・GetNavi 品質重視のセレブ志向
それに対して GetNavi は、実売価格が9万円以上する南部鉄器を使用した炊飯器や、熊本県が誇るブランド『森のくまさん』、そして福岡の老舗「やまや」の明太子と、かなりのセレブ志向な組み合わせ。『極め羽釜』は羽釜+かまどヒーターなど、“米のポテンシャル” を最大限に引き出すことができる究極の炊飯器らしい。まるで触るだけで悟飯の戦闘力を数倍にしたナメック星人の長老様みたいな炊飯器だ!

・勝ったのはどっちだ!?
「どちらも美味しそうですね!」と言いながらモリモリとご飯を食べるヤスナリオさん。どちらも甲乙つけがたいと悩みながらも、味とコスパの面ではロケットニュース、メンテナンス性と使い勝手はGetNaviに軍配が上がった。そして総合的な勝敗は……動画「ロケットニュース24対GetNavi 第1回:至高の白飯とご飯のおともを探せっ!」を参照して欲しい。

なお、この勝負の詳しい様子は、本日2014年11月22日発売の『GetNavi』2015年1月号にも収録されているので、ぜひチェックしてみてくれ!

参考リンク:GetNavi料理勉強家ヤスナリオ
Photo:RocketNews24.
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング