胸いっぱいのジブリ愛が感じられる渾身のタトゥー 16選

ロケットニュース24 / 2014年11月24日 15時0分

胸いっぱいのジブリ愛が感じられる渾身のタトゥー 16選

国境を越えて見る者を不思議と懐かしい気持ちにさせる、スタジオジブリ作品。その人気は、世界中の人々の間に広く、深く、熱~く波及し続けている。なかには、ジブリへの熱い気持ちを表そうと、ジブリキャラクターを自らの体に彫ってしまう人々もいるのだ。

確かにジブリ作品には、魅力的で味のあるキャラクター・場面が数えきれないほど登場するので、ファンなら誰しもその気持ちが分かるはず! ということで今回は、ジブリ愛がヒシヒシと伝わってくるタトゥー16選を紹介したい。「自分ならコレだな」などと想像するとより楽しめるはずだ!

・大人気のトトロとサン
今回参照にした2つのサイトで、もっとも人気の高かったタトゥーの柄は、トトロと『もののけ姫』のサン! 牧歌的で優しい雰囲気のトトロと、研ぎすまされた刃のように美しいサンは対照的。サンなら、さぞかしタトゥーとして映えるだろうと確信を抱く一方で、ちょっとタトゥーっぽくないかな? と思ってしまうのがトトロだ。

それでも人々は気にせず、トトロのタトゥーを彫るのだから、それほど思い入れが強いのだろう。トトロ最強! 他にも、ナウシカ、バロン、キキ&ジジ、ポニョ、ハウル、まっくろくろすけ、アシタカ、ハクなども見受けられる。

・作品が組み合わさったパターンも人気
そして、ジブリの世界観全てを愛している人も多いようで、いくつもの作品が組み合わさったタトゥーが多数見受けられた。例えば、トトロの横でキキが空を飛び、その下には千とハクがしゃがんでいたり。

・カオナシが意外に人気! そして宮崎駿さん本人のタトゥーまで……
一方、なぜコレを選んだのか本人に聞いてみたくなるようなタトゥーがあったのも、また事実……。カオナシを腕にいれたキレイなお姉さん。『千と千尋の神隠し』の舞台、油屋の外観だけをチョイスしたデザイン。

そして、宮崎駿さんのお顔のタトゥーまで! 確かにジブリの世界を隅々まで愛しているのなら、ここに行き着くのがもっとも自然なのかもしれないが、このタトゥーを見て宮崎さんはどう思われるだろうか? 気になるところだ。

実はここで紹介したのは、ほんの一部。もっと見たい方は、それぞれのサイトでジックリうっとりと眺めていただきたい! 意外にカオナシとシシ神様が人気だったりと、ちょっとビックリするかもしれないぞ。

参照元:TATTOODOFacebook(英語)
執筆:小千谷サチ
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング