【ミッキーも嫉妬】日本全国で可愛すぎる「カピバラ温泉」開催中! 繰り返す「カピバラ温泉」開催中!!

ロケットニュース24 / 2014年11月28日 14時0分

【ミッキーも嫉妬】日本全国で可愛すぎる「カピバラ温泉」開催中! 繰り返す「カピバラ温泉」開催中!!

地球上最大の齧歯類(げっしるい)カピバラ。平たく言えばメチャメチャ大きいネズミだ。嫌われがちなネズミに比べ、温厚な性格もあり、ここまで大きくなると逆に可愛く見えてくるから不思議である。ミッキーの次に人気のあるネズミと言っても過言ではあるまい。

カピバラは「大の温泉好き」であることで知られている。元々のんびりした雰囲気が人気なのに、温泉に入るとのんびり感が超絶パワーアップ! ミッキーをも凌駕しかねないほどのポテンシャルを秘めているのだ!! そんな『カピバラ温泉』が日本全国の動物園で開催されているのでご紹介したいッ!!

・なんで温泉に入るのか?
そもそも何故カピバラは温泉に入るのだろうか? 1982年から「元祖カピバラ温泉」がある伊豆シャボテン公園によると、当時カピバラたちは冬の間は冷たい水の中に入ることができず、春が来るのを身を寄せ合って待ちわびていたという。

ある日、たまたま飼育員がお湯で展示場の掃除をしていた時のこと。小さなお湯だまりにカピバラたちが集まって手足やおしりをつけて気持ちよさそうにしている姿を発見!「暖かいお湯になら入ってくれるかもしれない」と考え、池にお湯を入れてお風呂を作ってあげるとカピバラたちが喜んで入浴したそうだ。

元々、野生のカピバラは温暖なアマゾン川流域に生息する生き物なので、日本の冬は彼らにとってメチャメチャ寒い。つまり、「生まれついての温泉好き」ではなく「日本の冬を越すために温泉好きになった」という方が正しいだろう。その姿があまりにも可愛すぎ、日本全国の動物園に波及していったのだ。

・日本全国の動物園で「カピバラ温泉」開催中
調べてみると、元祖カピバラ温泉の伊豆シャボテン公園はもちろんのこと、日本全国20カ所以上の動物園で『カピバラ温泉』は開催されている。例えば、「埼玉県こども動物自然公園」や長野県の「須坂市動物園」では、期間限定で毎日カピバラ温泉ショーが行われているようだ。

とにかく、ぬくぬくと温泉に浸かるカピバラの姿は癒されること間違いなし。ミッキーも嫉妬するレベルである! 興味がある人はぜひ出かけてみてほしい!!

参照元:Twitter @shabotengroupFacebook伊豆シャボテン公園埼玉県こども動物自然公園須坂市動物園
執筆:P.K.サンジュン
この記事の動画・画像を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング