行き当たりばったりにも程がある建築物15選

ロケットニュース24 / 2014年11月30日 8時0分

行き当たりばったりにも程がある建築物15選

何をするにおいても、計画性を持って物事を進めることは重要である。大きな失敗というものは、決まって準備を怠った時にしてしまうもの。だからこそ、慎重に……いつでも万全を期するに越したことはない。

一度建てると、なかなか取り返しのつかないことになってしまう建築物であれば、それはなおさらだ。その例として、行き当たりばったりで作ってしまった建築物15選をご覧いただきたい。

なぜそこにドアがあるんだという光景をはじめ、謎の階段、強引に修正された横断歩道など、写真には驚くべきレベルの行き当たりばったり建築が写っている。どう考えても「やべっ……まぁいっか」という軽い気持ちで作ったものに違いない。

他にも強引に取り付けられた天井扇(シーリングファン)やエアコンなど、計画性のなさが一目でわかるものもある。何をするにも、何を作るにしても、よく考えることの大事さを今一度教えてくれる。やはり行き当たりばったりは御法度だ。

参照元:the CHIVE(英語)
執筆:原田たかし
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング