闘魂を注入されている犬が激写される

ロケットニュース24 / 2014年11月30日 15時0分

闘魂を注入されている犬が激写される

燃える闘魂といえば、プロレスラーのアントニオ猪木。「1、2、3、ダー!」や「元気ですか!?」、そして「闘魂注入」は彼の代名詞であり、特に闘魂注入ビンタは行列ができるほどの人気である。

受験シーズンが近づいていることで、闘魂注入ビンタをして欲しいという人が増える今の季節だが、この度闘魂を注入されている犬が激写されたのでご紹介しよう。身が引き締まるような一枚は次の通りだ!

一体どのような形で闘魂を注入されているのか。海外サイトに掲載された画像を見てみると……こ、これは! なんと犬が犬に闘魂注入! 「お腹に力を入れて……いくぞ!」と、今にも聞こえてきそうな雰囲気で、バチンとビンタが炸裂だ!!

また、画像全体をよく見回してみると、左下には順番待ちをしている犬もいるではないか。注入する側もまさかの犬という展開であったが、すさまじい人気ぶりなのは間違いない。このシベリアンハスキーは、犬界の「アントニオ猪木」といったところだろう。

参照元:the CHIVE(英語)
執筆:原田たかし
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング