【嗅ぎたいオナラ?】ガスが出たって問題なし! オナラを「チョコレート」や「バラ」の香りに変える薬が販売されている

ロケットニュース24 / 2014年12月1日 20時0分

【嗅ぎたいオナラ?】ガスが出たって問題なし! オナラを「チョコレート」や「バラ」の香りに変える薬が販売されている

なぜだろう。自分のオナラは平気なのに、他人のオナラを嗅いだら大変不快な気持ちになるのは……。理由はもちろん、分かっている。クサいからだ。

それでは、クサくないオナラならどうだろう? 例えば花の香りやチョコレートの匂いのするオナラなら、不意に鼻から侵入してきても、そこまで不快にならずに受け入れることができるかもしれない……。ということで、オナラを “いい匂い” に変える方法を発明した人がいるのだ! 

・オナラをいい匂いに!
「オナラをいい匂いに変えたい!!」そんな使命を胸に抱いて、8年間かけてオナラの匂いを変える薬を発明した男がいる。それが、クリスティアン・ポインチェヴァルさん(65)だ。彼が生み出した薬を使えば、アラ不思議! くさ〜いオナラが “いい匂い” に変わってしまうのだとか。

・オナラを “バラの香り” に!
消化を促進させることでオナラの匂いを変化させるこの薬は、バラやスミレなどの “花の香りバージョン” が最初に売り出された。体臭をバラの匂いにする薬は存在しているが、まさかオナラまでとは……。なんだか、叶姉妹ならそんなオナラを出していそうだ。

・クリスマスのプレゼントにいかが? オナラを “チョコレートの香り” にする薬
さて、今回発表されたのがその “チョコレートバージョン” だ。「クリスマスシーズンのこの時期、チョコレートフレーバーなら家族や友人へのクリスマスプレゼントにピッタリ☆」……とネット上では紹介されている。

ちなみに販売価格は、60錠で約10ユーロ(約1500円)。ブルーベリーや海藻などの自然由来の原料から作られており、1日2回食前に服用するように指示されている。

・食事中にオナラが止まらなくなったことで、考えだされた
音や匂いなどが理由で、人前で出すのがはばかられるオナラだが、ポインチェヴァルさんは、友人と食事を楽しんでいるときの “オナラ体験” からこの薬を思いついたという。

なんでも食べ過ぎで、彼と友人のオナラが止まらなくなってしまったのだとか。その量は「窒息しそうなほどヒドかった」という。確かにオナラの充満した空間で食事だなんて考えたくもない……。そこで彼は、「オナラをいい匂いにしよう!」と思い立ったのだった。

・他にもあるぞ! オナラの匂い対策グッズ
実はこの薬以外にも、オナラの匂い解消グッズは、世の中に色々と出回っている。例えば、匂いを吸収させる「オナラ吸収パッド」や、「オナラ吸収下着」などは、過去に当サイトでも紹介済みだ。

胸に手を当てて考えてみてほしい。誰だってオナラがらみの恥ずかしい思い出が、1つや2つあるはずだ。確かに人前でオナラしない方がいいが、出てしまったモノはしょうがない。クサかろうが、変な音が出ようが、恥ずかしいのはみな同じ! オナラをしてしまった他人を、温かい目で見守ってあげよう。

参照元:MashableLutin MalinThe Telegraph (英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.
この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング