【牡蠣好き必見】牡蠣の旨味が最高レベルに引き出された冬季限定「牡蠣系」スパゲティが絶対的美味! 東京・八丁堀『マイヨール』

ロケットニュース24 / 2014年12月2日 12時0分

【牡蠣好き必見】牡蠣の旨味が最高レベルに引き出された冬季限定「牡蠣系」スパゲティが絶対的美味! 東京・八丁堀『マイヨール』

冬の味覚、牡蠣(かき)。その昔、牡蠣で食中毒になったにも関わらず、4日後には牡蠣をむさぼったほど牡蠣好きな私(筆者)にとって、牡蠣は代わりを求められないオンリーワン食材であり、食物の頂点……つまり絶対王者である。

夏はチュルッとペットボトルで飲みたいくらいだし、知人には「もし私が死んだら鼻に牡蠣を詰めてくれ」とお願いもした。そんな牡蠣大好き人間の私が自信を持ってオススメしたい牡蠣料理がある。それは……東京は八丁堀『マイヨール』の冬季限定・牡蠣系スパゲティだ!!

・いつも賑わっている人気店
まず、牡蠣の食べ方について少し触れたい。生牡蠣は当然ウマい……文句なくウマい! ただ、牡蠣そのものの旨味が最大限に引き出されるのは、「火を通した状態」であると確信している。ただし、火を通しすぎると硬くなるので「牡蠣の柔らかさを保ちつつ旨味を最大限に引き出す技術」が必要なのだ。

そんなハンパない腕を持ち合わせているのが、東京は八丁堀に店を構える『マイヨール』。実はこちらのご主人、1972年創業・代々木八幡の、かの有名なスパゲティ屋『ハシヤ』で修業された経歴の持ち主で、その味を求めて昼夜問わず多くの人で賑わう人気店である。

・どれを食べてもウマいが……
50種類以上あるメニューはどれを食べても、「ウマい!」と唸らされるが、中でも絶品なのが冬季限定の牡蠣系スパゲティ。牡蠣のトマトソース・生クリームソースもメチャメチャウマいのだが、オススメは「牡蠣とほうれん草の醤油バター」だ。

牡蠣の季節になったのでお店に伺い「牡蠣とほうれん草の醤油バター」をオーダーする。しばらくすると、プリップリンの牡蠣がゴロゴロと入ったスパゲティーがキターーーー!! ダメよーダメダメ! これよーこれこれ!! 牡蠣好きとしてはこれを食べずして冬は迎えられない!

・ハンパない腕が生み出す味
さっそく食べてみるが、牡蠣はお・あ・ず・け! もったいなくて食えねえ!! 牡蠣の旨味が染み出したソースは、バターのコク、醤油の風味と相まって最強! 特にほうれん草はポパイが食べたら気絶するんじゃないかってくらい甘くてウマい!! 牡蠣も牡蠣ならほうれん草もほうれん草! 最強すぎるッ!!

さらにはソテーされたシメジもウマい。余談だが、こちらのお店のシメジはマジでヤバい。牡蠣がないシーズンはシメジ入りのスパゲティをオーダーすることが多いし、シメジサラダもマストで注文している。ここまで言えばお分かりかと思うが、牡蠣・ほうれん草・シメジと、マイヨールは素材の旨味の引き出し方が神レベルなのだ!

・ミルキーとかそういう次元じゃない
そして牡蠣……。いよいよ牡蠣……! 詳しくは画像を確認してほしいが、火を通してもこんなジャンボサイズなのだ。口に入れると牡蠣が舌の上でダンシング、体は牡蠣に支配され、意識は牡蠣の荒野に飛んでいく……!! ミルキーとかそういう次元じゃない! 絶対的牡蠣!! ブラボー牡蠣ッ!! ブラボーマイヨールッ!!!

とにかく牡蠣好きの人には絶対に食べてほしい1皿だ。昼も夜も混雑しているが、回転のいい店なのでそこまで待つことはないだろう。「牡蠣とほうれん草の醤油バター」は一人前1300円。これを食べずして牡蠣の季節はやってこない!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 マイヨール
住所 東京都中央区八丁堀2-30-18 八丁堀ジョンソンビル 1F
時間 月~金 11:00~21:00 / 土 11:30~14:30
休日 日・祝

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング