プロレスラー蝶野正洋さんがQ&Aサービス「LINE Q」で激白! レスラー同士の不仲の原因は「みんな滑舌が悪くてコミュニケーションがとれない」

ロケットニュース24 / 2014年12月3日 17時0分

プロレスラー蝶野正洋さんがQ&Aサービス「LINE Q」で激白! レスラー同士の不仲の原因は「みんな滑舌が悪くてコミュニケーションがとれない」

プロレスをあまりよく知らない人は、レスラー同士の人間関係がよくわからないかもしれない。本気なのか? それともパフォーマンスなのか? 敵対している関係にあるレスラー同士はもちろんのこと、タッグを組んでいるレスラー同士でさえも、良好な関係を築けているかどうか…… 気になるところだ。

そんなレスラーの本音について、闘魂三銃士のひとりとして知られる蝶野正洋さんが激白した。蝶野さんは、コミュニケーションアプリ「LINE」のQ&Aサービス「LINE Q」において、レスラーの仲の良し悪しについて以下のように回答している。

・レスラーの人間関係を質問された蝶野さんの回答

「OBとか先輩たちはみんな仲が悪いんだけど、原因はみんな滑舌が悪くてコミュニケーションがとれないことだった」(LINE Qより引用)

・やはりそれか!
滑舌の悪さが原因だったのか……。やっぱりか。たしかに有名レスラーの多くは、絶望的に滑舌が悪い。有名なのが長州力さんと藤波辰爾さん。この2人はバラエティ番組の企画で、それぞれどれだけ滑舌が良くなるのかを実験していたほどだ。天龍源一郎選手もハンパない。

・どうしたものか……
2人の後輩に当たる蝶野さんは、滑舌が悪いがゆえに「コミュニケーションが取れていない」と見ていたのだろう。うっすらと想像はしていたが、それが原因であると赤裸々に告白されると、どうしたものかと考えてしまう……。

ちなみに蝶野さんは毎年大晦日、日本テレビ系のテレビ番組『絶対に笑ってはいけない』シリーズに出演している。今年も出演しているのだろうか? 大晦日の放送が楽しみなところである。

参照元:LINE Q
執筆:佐藤英典
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング